パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

「魔法の指輪」を使って同級生を脅したテキサスの小学4年生、停学処分に」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2015年02月06日 21時56分 (#2757055)

    昔、お笑い北朝鮮という本があったけど、テキサスもだんだんそれに近くなってきたな。

    • この問題、英米系の国では(欧州を入れるべきかどうかが微妙なので)非常に根深い問題で、ゼロ・トレランス=簡略に言うなら潔癖症的な不寛容 [fc2.com]を教育現場や刑事取り締まりに持ち込む事で日常化してるんですよね。

      学校で護身用に工作ナイフを持ってるのが見つかっただけで放校同然に処されるばかりか警察に逮捕されて有罪にされるとか、前の市長時代のニューヨークでは落描き行為や喫煙行為が重罪にされたり、ホームレスがいるだけで犯罪にされたりなど。
      日本なんかだと「オタク狩り」 [wikipedia.org]やグラフィティ行為への過剰な攻撃がわかりやすい例でしょう。

      これらは、既に科学的有効性もエビデンスも否定されてる割れ窓理論 [wikipedia.org]に基づいて、「些細な逸脱であっても必ず重犯罪に行き着くのだから、早い内・軽犯罪とすら言えない逸脱の取り締まりを厳重にすべき」と言う観点で行われてる訳ですよ。

      これらは、処罰されない側の「安心感」を保つと言う意味では有効なようですが、それ以外の効果は全くない訳で。

      この件、エキセントリックに取り上げられてるけど、日本も対岸の火事じゃないんですよね。至る所にゼロ・トレランスが蔓延っていて、市民的自由が抑圧されるにとどまらず、例えば渋谷区のように、ホームレスを追い出すために非常にえげつないことをやって [naver.jp]、彼らの生存権を(十分な議論もなく、専ら一方的な観念論に拠って立って)否定することが半ば自己目的化したりしてる所まで来てる。

      だから、「お笑いテキサス」というより、「お笑いアメリカ」「お笑いイギリス」「お笑いカナダ」であって、それと同時に、「お笑いニッポン」「お笑い渋谷区」だったりもするんですよね。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        言いたいことは判らんでもないけど、そこで渋谷区の例を持ち出すのはどうなのか。

        少し前まで居なかったホームレスが「炊き出しをして貰える」と情報を得て、夜中に公園にたむろするようになったので封鎖した、という話なんだが。

        炊き出しに関しては、共産党系のホームレス支援者団体(自称)が事前に渋谷区に打診したところ、火元責任者の用意などを要求され、それを嫌がらせと判断して放置、無許可でやろうとしていたとのこと。
        ついでにその団体は以前、ホームレスの仮居住施設を作ろうとしたところ、税金の無駄だの、公園に住んでいたいのに無理矢理移動させる

人生unstable -- あるハッカー

処理中...