パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

山形市の「重機で調理する」芋煮会で使われる重機は潤滑油にマーガリンやバターを使用する」記事へのコメント

  • 最近はマーガリンやバターは食品としては危険だという認識が広まっているが、
    代わりに機械の潤滑油としての用途が見出されたのは幸いである。

    • by Anonymous Coward

      マーガリンはともかくバターが危険ってどこ情報よ?
      そのマーガリンも言われて久しいから今じゃ有名どころのメーカーは改善済みだし

      • by Anonymous Coward

        まぁ昔から動物性油脂は敵視され続けていますからー

        • その「敵視されている」というデジタルな考え方が根本的に間違ってるんじゃないかな。
          どんなものでも、大量に採れば多少の害はあるだろう。
          問題は、普通の生活で採るくらいの量で、どのくらいの危険性があるか。
          この評価では単に「適されている」と言うような単純かつデジタルな評価はできない。

          • by Anonymous Coward

            まーたドヤ顔で頓珍漢なコメントつけてるのか。
            せめてバターやマーガリンが危険っていう論拠を出せよ。

            • by Jubilee (20038) on 2015年09月09日 0時01分 (#2878935)

              私は別に気にしてませんけど、気にする人はバターには飽和脂肪酸が多いことを問題視し、マーガリンにはトランス脂肪酸が含まれることを問題視するのがよくあるパターンみたいです。

              --
              Jubilee
              親コメント
              • by Anonymous Coward

                その問題視している人たちって「危険」って言葉に踊らされてる人がほとんど
                毎日大量に馬鹿食いする人にとっては危険(健康被害になりうる)だけど
                通常の摂取量、特に日本人の平均的な摂取量ではまったく危険ではない
                醤油を一升丸呑みするのは危険(死亡する)と言うのの「危険」を取り上げて「醤油は危険だ」と言っているようなもの
                要は量の問題

              • by Anonymous Coward

                食品の安全問題では量の議論がすっぽり抜け落ちてることが結構ありますよね。
                量の多寡を無視したイメージ先行の主張に踊らされないよう気をつけたいものです。

計算機科学者とは、壊れていないものを修理する人々のことである

処理中...