パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

遠紫外線による殺菌システムを備えた化粧室、ボーイングが開発」記事へのコメント

  • by clay (41656) on 2016年03月10日 9時06分 (#2977980) 日記

    何を持って遠紫外線といっているのかわかりませんが、私の認識では遠紫外線は波長200 nm以下の光だったはず。
    ちゃんとした学術書では確認しておりませんが、下記Wiliでも同じですね。

    遠紫外線はUVAなどよりも波長が短い(高エネルギー)なので、より人体に有害と思うのですが、、、
    光照射していない状態なら無害だけど、それは比較としているUVAなども同じなわけで
    ただ、これだけ波長が短いと大気などに吸収されるので無害とか? だったら菌も殺せない訳で、、、

    なんだかもやもやするな、、、

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%AB%E5%A4%96%E7%B7%9A [wikipedia.org]

    • by manmos (29892) on 2016年03月10日 11時20分 (#2978049) 日記

      これが、日本のメーカだったら「遠赤外線」と混同させて体にいいことにねじ曲げる…

      #昔、英語だったら「紫を超えて」と「赤の下」だけど、日本語はどっちも「外」ってのは光子のエネルギーの理解が出来ない人を増やすだけだなぁって話をしたことがある。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年03月10日 9時41分 (#2978001)

      > なんだかもやもやするな、、、

      伝言ゲーム的におかしくなっていると思われます。恐らくは他の方のコメントにもある UVCのLEDだと(殺菌ランプより)機内に組み込みやすくなったので製品化が進んだのでしょう。

      UVC LED に紹介のページ(他にもUVC LEDのメーカーが有るか否か私は知りません)
      http://www.nikkiso.co.jp/products/technology/about.html [nikkiso.co.jp]

      上記のメーカーだと遠紫外線とは呼ばず、深紫外線と呼んでますね。
      よく耳にする有害な UVA や UVB じゃないから UVC が人体に無害というのは伝言途中の無知な誰かの願望が紛れ込んだものでしょう。

      親コメント
      • by clay (41656) on 2016年03月10日 10時39分 (#2978027) 日記

        確かに願望が混じっているのかも知れませんね

        UVCなら、オゾンが出てかえって有害、しかも光を切っても有害なオゾンは残りそう
        大した寿命では無いでしょうが

        親コメント
        • by namaedayo (47397) on 2016年03月10日 13時11分 (#2978130)
          オゾンは空気中に浮遊する細菌を除菌出来るので感染症予防としては有効かもしれません。
          …人間の嗅覚を麻痺させる効果もあるので、体感的には清潔な環境というイメージを装えるかもしれません。

          # オゾン脱臭機を部屋に並べてあります。
          親コメント
      • by Anonymous Coward

        >伝言途中の無知な誰かの願望が紛れ込んだものでしょう。

        Boeingの、しかも英文でのプレスリリースの段階でそのまんま出てきてるんで、広報がよくわかっていない&開発担当の人間がろくに校正しなかったのか、それともBoeingの開発担当からしてちょっとあれなのか……

      • by Anonymous Coward

        「太陽から届く光線の中に含まれるUVCは、オゾン層に吸収されて地表まで届かない。
        だから日光浴ではUVCが人体に与える影響はないと考えてよい」

        「UVCが人体に与える影響はないってさ」

        「UVCは人体に無害だ!」

        という感じの伝言ゲームかな。

        UVCはIARC(国際がん研究機関)の発がん性リスクのある物質・環境のリストにも、
        グループ2A(ヒトに対する発癌性がおそらくある)にUVA,UVBと共に入ってますね。

        • by Anonymous Coward
          じゃ、オゾンを充満させとけば安全ですね。
          • オゾンが吸収するんじゃなくて、

            紫外線を酸素分子が吸収した結果、解離して、酸素原子ができるの。
            酸素原子と酸素分子が結合して、オゾンができるの。

            親コメント
            • by clay (41656) on 2016年03月10日 17時00分 (#2978288) 日記

              >紫外線を酸素分子が吸収した結果、解離して、酸素原子ができるの。
              >酸素原子と酸素分子が結合して、オゾンができるの。

              この段階の説明は、成層圏における酸素系分子の主たる光反応としては、間違っておりません
              しかし、生成したオゾンも紫外線を吸収しますよ
              酸素分子が吸収する紫外線は240nm以下程度、オゾンは320nm以下の光を主に吸収します
              これらにより、高エネルギーなUVCだけでなく、低エネルギーだけど有害なUVB, Aの地表到達ある程度を防いでおります

              UVCに限っては、光を遮断するにはオゾンも酸素分子も大差ないというか
              オゾンの方が効果的に遮断しやすいですね
              (本当の意味での、遠紫外線なら酸素分子の方が有利ですが、、、)

              オゾンと酸素の吸収は以下を参照ください
              http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu3/toushin/attach/13... [mext.go.jp]

              親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年03月10日 9時50分 (#2978007)

      日本で言う”除菌””滅菌””抗菌””殺菌”などの違いを考慮せずに訳された記事なのでしょうか。

      ちなみに日本で多用されるこれらの用語の意味は、日本石鹸洗剤工業会の定義が分かりやすいです。(あくまでも日本での用語としての定義ですが)
      http://jsda.org/w/03_shiki/a_sekken30.html [jsda.org]

      これに沿って「殺菌」の意味をとると、『細菌を死滅させる、という意味ですが、この用語には、殺す対象や殺した程度を含んではいません。(抜粋)』だそうで。
      ボーイングの英語原文でどのような用語がどのような定義で用いられているのも気になりますね。

      親コメント
    • 無害な紫外線なんてあったっけ? と思ったら、もっと有害!
      よくある話ですねー

      --
      the.ACount

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

処理中...