パスワードを忘れた? アカウント作成

Facebook、アメリカ合衆国独立宣言をヘイトスピーチと間違えてブロック」記事へのコメント

  • 「大きな森の小さな家(原題:Little House in the Big Woods, 1932)」は、ローラ・インガルス・ワイルダーよる小説シリーズ。児童書。
    作者の半自叙伝でもあり、西部開拓時代のアメリカを舞台にしており、NBC『大草原の小さな家(Little House on the Prairie)』としてテレビシリーズ化、
    日本でもNHKで放送され大人気となった。

    作中当時の欧米は白人至上主義が宗教政治ともに確立し、ネイティブアメリカンが動物以下の扱いであり、列強は奴隷制度最盛期を迎え、
    アメリカ大陸の開拓民もゴールドラッシュと大規模な奴隷制度による苛烈な荘園運営に乗り出し列強へ肩を並べ始めた

    • by Anonymous Coward on 2018年07月07日 18時57分 (#3439035)

      突然ですが、2100年からお邪魔します。
      グーグル様に見つからないうちにさっと書いて終わりにしますが、
      こちらでは、あのアメリカに住む色の黒い人たちをご主人様と言うことになっています。
      昔は二グロ、黒人、アフリカ系アメリカ人などと言う言い方が有ったそうですが、こうなりました。
      このような動きに反対をs

      • by Anonymous Coward

        どっちにしろよそ者に支配されるネイティブアメリカンカワイソス

      • by Anonymous Coward

        タイトルは漂白で、本文では黒くなっている件。

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

処理中...