パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

京都の道路と私有地の境目に設置された「謎の曲がった棒」」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2019年04月11日 16時26分 (#3597221)

    運転下手な車が狭い道を曲がると内輪差で家の角とか軒先を削るんですよ
    パイロンだとバキバキにされたり風で飛んだりするし苦肉の自衛策です

    • by Anonymous Coward on 2019年04月12日 6時02分 (#3597592)

      車は隅切りの目的を考えるとそこを走行しちゃいかんと思う。
      見通しを確保してもそこを走ったら何にもならない。
      これにぶつける車両感覚だと歩行者にもぶつけるだろうし、あると走行できない車幅なら侵入しちゃいかんよ。
      歩行者はコーナーで棒の内側を歩けば安全でもある。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        隅切りがあると無いでは左折に要する空間が大きく違う。
        内輪差あるから左折するときに大きく回らなきゃならなくなるから、道幅を余計に要求することになる。
        すみっこの面取りするだけで道路面積を大きく節約できるのがわからんかな?

        • by Anonymous Coward

          町自体が道路(てか自動車)より古いと今更変えられんってのもわかるかな?

          • by Anonymous Coward

            すでに隅切りされてる土地にわざわざ嫌がらせの意思やポールを立てる性根はわからないな

        • by Anonymous Coward

          内輪差があるから敷地に侵入しないように曲がれってことだよ。
          面取りは見通しの為

          • by Anonymous Coward

            隅切りされた土地があれば内輪差を気にして大きく回らずに済むから、道幅が狭くても曲がれる。
            面取りが見通しの為だけなら、道幅によって義務付けの差があるのはどうしてでしょうか?

            • by Anonymous Coward

              壁が道路の際まである場合、交差点での視界は道幅によって変わるから。

    • by Anonymous Coward

      仕方がないですよね。
      軒先なら、まだしも突っ込んできます。
      驚いて目を覚ますと、枕もとに車がなんて珍しくもないし。

      • by Anonymous Coward

        すごい所に住んでんだな…。

    • by Anonymous Coward

      新築の建物はそうならないように建てなきゃいけない。
      一方京都じゃ昔からの建物がそうなってるとこだらけだ文句ゆーなって話なわけで、
      どっちの言も間違ってないだけに面倒くさいん。

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

処理中...