パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

京都の道路と私有地の境目に設置された「謎の曲がった棒」」記事へのコメント

  • 京都でないですけど、道路の私有地側にありますね。
    道が狭いのに塀をすれば、歩行者が難儀するし、建物防御も兼ねて
    やさしさの一つでは

    • Re: (スコア:4, 興味深い)

      by Anonymous Coward

      優しさなんて欠片もないですよ
      そこは隅切りといって、交通安全のために建築基準法によって空き地にしないといけないんです(サイズは自治体による)
      道が狭いならなおさら塀は建てちゃダメです

      基本的に、自分の敷地内に入ってくるな!という根性なので、空き地にする必要のない敷地内に構造物(棒)を建てて、上部は曲げて邪魔するというグレーな代物です

      石も同じでいつの間にかあっただけという体です。
      なので、固定(建築物化)はしません。(それすら知らないバカは固定もしてますが)
      置いとくだけです。

      • by Anonymous Coward on 2019年04月11日 16時43分 (#3597234)

        建築基準法を持ち出されると(それが正しいなら)グーの音も出ないけど。
        そうすると車や自転車が駐車した場合は、「いけず車」「いけず自転車」と呼んで
        なにがしかの処罰を与えるべきですね。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          自転車はともかく、車だと交差点内は駐停車禁止ですから。

          • by Anonymous Coward

            交差点内の角に駐車するので有名なのは名古屋だっけ?

          • by Anonymous Coward

            ブー!
            「交差点内」ではなく「交差点の5m以内」が駐停車禁止です

            #集合論だと「交差点内」も駐停車禁止だから真なんだけど、免許試験だと×なのよね

日々是ハック也 -- あるハードコアバイナリアン

処理中...