パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

東京2020オリンピック・パラリンピック大会の開催期日、2021年7月~9月に決定」記事へのコメント

  • 新型コロナのワクチンが開発されて、オリンピックに間に合うように接種が済むなら開催できるんじゃないでしょうか?

    • by Anonymous Coward

      一部の研究者からワクチンの開発を急いで検証をおろそかにした
      と内部告発はあったものの
      ワクチンの効果は当初の通りの効果だった
      その後コロナ感染率は劇的に低下
      世界の秩序は正常に戻ったかに見えた

      だがしかし、、、

      半年後、、、
      ワクチン接種したもののうち実に9割が死亡するという大惨事に発展!
      強制接種だった諸外国などは人口の9割以上が死亡
      任意接種だったが日本でも8000万人が死亡
      残った1割の人々も食料の奪い合いで更に8割が死亡
      全人類の実に99.99%が死亡(生存者100万人以下)

      こういうシナリオもありうる

      • by Anonymous Coward

        あまり詳しくないのですが、仮に世界人口が100万人まで減少したとして、現代の社会システムを維持できるのでしょうか。
        放置すると危険なプラント・人工衛星・原子力発電所その他を維持するか安全にシャットダウンしないといけないように思うのですが、
        その間に必要な人・資材・道具を確保できないとなると、他の種を巻き込んでの絶滅が待っているように思います。

        世界人口がこの数を割り込むと相変化が起きて、人口減少に正のフィードバックしか効かなくなる……という妄想でした。

        • by Anonymous Coward on 2020年03月31日 18時51分 (#3788758)

          100万人で現在の社会システムを維持するに必要な技術者がほぼ残っていればいいんだけど、運次第ってところかね。
          高度な製造技術を失ったとしても、大航海時代くらいは維持できるんじゃないだろうか。

          現代の技術を失った想定。
          ・原子力発電所は放置でもいいと思う。近くに住まなければ大した影響ない。
          ・人工衛星が落下しても100万人しかいな人口にに当たる確率は極僅かだろう。もし当たっても被害者数十人程度か。
          ・川の上流のプラントからの水質汚染なら、下流域の都市の健康被害は大きいだろう。
          ・核ミサイル格納施設の近くに知らずに都市を作っていた場合、劣化などで暴発・誘爆したらまずいかも。
          ・ダムの崩壊は下流域を飲み込み被害が多きいだろう。
          ・建造物の劣化。高層マンションに住み続け劣化倒壊。それでも数百人規模か。
          ・食料については、100万人が密集してると確保が難しいだろう。
           しかし世界各地に散らばっているなら漁業、農業も案外これまでどおりできるのではないだろうか。
           野生動物は増えるだろうから狩猟もできる。
          ・油田さえ維持できれば鉄鋼も容易になりエネルギーも困らない。

          過去の文明の遺物というヒントがあちこちあるので意外に早く現代的な水準を取り戻すかもしれない。

          親コメント

物事のやり方は一つではない -- Perlな人

処理中...