パスワードを忘れた? アカウント作成

ログインするとコメント表示数や表示方法をカスタマイズできるのを知っていますか?

15223662 story
アニメ・マンガ

「HELLSING」実写化 63

ストーリー by headless
実写 部門より
KAMUI 曰く、

平野耕太(ヒラコー)の漫画「HELLSING」が実写化されることが報じられ、ネット界隈がざわついている(Deadlineの記事シネマトゥデイの記事ねとらぼの記事)。

HELLSINGは1998年から2009年にかけてヤングキングアワーズで連載。2001年にテレビアニメ化されたが原作改変が過ぎてファンだけでなく原作者からも酷評され、原作に沿った内容で2006年から2012年にかけて全10巻でOVA化されている。今回の実写化では「ジョン・ウィック」などを手掛けたデレク・コルスタットが脚本を担当し、Amazonスタジオが制作するとのこと。HELLSINGと言えば主敵がナチス・ドイツだったり、カトリックとプロテスタントが闘争したり、さらにロンドンでの虐殺シーンを含めた暴力的な表現があったりと、本当に実写化できるんか?ということで、ファンとしては非常に不安だ。ヒラコーのギャグシーンは実写化が難しいだろうし(重要)。

なお、ヒラコーは「以下略もハリウッド化しろ」とか無茶なことを言ってる模様(^_^;

15221812 story
暗号

RSA暗号を破壊するとの論文が発表されるも「ほぼ誤報」とみられる 31

ストーリー by nagazou
本当ならすごそうだけども 部門より

数学者で暗号学者であるClaus Peter Schnorr氏の発表した未査読の論文が話題となっている。この論文はRSA暗号を破壊するレベルで劇的に高速化したアルゴリズムを開発したとするものだ。筆者であるClaus Peter Schnorr氏はドイツ・フランクフルト大学の有名な暗号の専門家として知られていることからも大きな話題を呼んだようだ。RSA暗号技術はHTTPS、VPN、SSHなどにも使用され、現在のネットのセキュリティにおいて重要な役割を持つことから、仮に論文の内容が正しかった場合は大事になりかねない(未査読の論文The Daily Swigheise online)。

結論からいうとおそらくは誤報である可能性が高い。heise onlineの記事によれば、もともとアップロードされた論文がドイツ語の混ざった誤記などがあるものだった上、作者のSchnorr氏が3月3日に最終改訂版としてアップロードしたものも、Googleの暗号研究者であるSophieSchmieg氏などによって多くの数学的矛盾が指摘されている。記事によれば、Schnorr氏は比較的小さな数に対してのみ計算を実行した可能性があるという(SophieSchmieg氏のツイート)。

国内で話題のきっかけになった情報セキュリティの研究者のTsukasa #01氏の関連する新たなツイートでは、

【重要】RSA 破壊を主張する未査読論文ですが、現状再現成功の報告なし (失敗報告あり https://github.com/lducas/SchnorrGate)。また証明内の誤りを指摘する意見 (https://crypto.stackexchange.com/questions/88582/does-schnorrs-2021-factoring-method-show-that-the-rsa-cryptosystem-is-not-secur) もあり。どう少なく見積もっても、未査読論文を不適切なまでにセンセーショナルに扱ってしまいました。申し訳ありません。

としている。なお、同氏の話題のきっかけとなった関連ツイートも一応記載しておくとこちらになる(該当ツイート)。

15221751 story
書籍

ドクター・スース作品のうち6作品、出版が打ち切られる 26

ストーリー by nagazou
ちびくろサンボ再び 部門より
headless 曰く、

Dr. Seuss Enterprisesは2日、ドクター・スースの誕生日を祝うとともに、ドクター・スース作品のうち6作品の出版およびライセンスを打ち切ると発表した(Dr. Seuss Enterprisesの声明Mashableの記事APの記事)。

対象となる6作品は以下の通り。邦訳があるものは括弧内に邦題を付記した。

  • And to Think That I Saw It on Mulberry Street (マルベリーどおりのふしぎなできごと)
  • If I Ran the Zoo (ぼくがサーカスやったなら)
  • McElligot’s Pool
  • On Beyond Zebra!
  • Scrambled Eggs Super! (おばけたまごのいりたまご)
  • The Cat’s Quizzer

Dr. Seuss Enterprisesでは希望やインスピレーション、多様性の受容、友情といったメッセージですべての子供と家族を支えるという目的を果たすため、教育者を含む専門家のパネルとともにドクター・スース作品のカタログ見直しを昨年行い、人々を傷つける誤った描き方をしている6作品の出版打ち切りを決めたとのこと。

ドクター・スースは第二次世界大戦中、風刺漫画家として日本人や日系米国人をステレオタイプな表現で攻撃する作品を描いていたことでも知られる。今回の6作品でも日本人を含むアジア人やアフリカ人などのステレオタイプなカリカチュアが随所にみられる。代表作の一つである「The Cat in the Hat」も同様の批判を受けているが、今回は残された。

ただし、6作品の出版打ち切りは、すべてのコミュニティーと家族を代表・支持するカタログにするための一部に過ぎないとのことで、出版が打ち切られる作品はさらに増加する可能性もある。

15220931 story
アメリカ合衆国

米テキサス州がマスクの着用義務を10日に解除へ。商業活動も再開 89

ストーリー by nagazou
テキサスの攻防 部門より
テキサス州のアボット知事(共和党)は2日、10日にマスク着用義務を解除した上で、商業活動を全面的に再開する方針を示した。解除された場合、飲食店などの入店制限がなくなる。アボット知事は解除の理由として、ワクチンの接種が進んだことを理由に挙げている。また州内の小規模事業者や州民の経済状況などを考慮したとみられる(BBC日経新聞時事ドットコム)。

ただ米疾病対策センター(CDC)によると、同州のワクチンの摂取率は1回以上接種した人が人口の13%の約370万人程度とされる。また同州はCOVID-19の新規感染者数が7日移動平均で7600人ほどと米国内では最も多いそうだ。なお同じく南部にあるミシシッピ州もマスク着用義務を3日から解除し、事業の全面再開を行っている。

一方でバイデン大統領は3日、会見で「大きな誤りだ」としてテキサス州などの対応を批判している(NHK)。
15220024 story
スポーツ

ソフトバンク・中日のオープン戦、Pepperが昨年の2倍の数が応援に駆り出される 23

ストーリー by nagazou
もしや余ってるのでは 部門より
昨年もソフトバンク・ホークスの応援のためにPepperの一団が導入されていたが、今年のソフトバンク-中日のオープン戦では、このロボット応援団がさらに増量されて導入されたそうだ。Full-Countの記事によれば、導入されたソフトバンクロボティクスのPepperの数は40台。これは昨シーズン導入された倍の数であるという(Full-Countソフトバンクロボティクス)。

ソフトバンクロボティクスのリリースでは3月2日~3月20日の11試合に参加するようだ。Full-Countの記事によればファンから「こんないたら普通に怖いわ」「中日選手のメンタルに響きそう……」「めっちゃ増殖してる」などのコメントが出ていた模様。
15219967 story
医療

交通裁判所へリモート出廷した外科医、手術室から患者オペと並行で裁判に参加 23

ストーリー by nagazou
患者もいい迷惑だな 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

形成外科医のDr.スコット・グリーン氏は、交通問題でサクラメント上級裁判所に出廷する必要があった。しかしパンデミックのために裁判はリモートで行われているのだが、彼は同僚と患者の手術をしながら参加したのだという(ABCnews)。

ビデオ会議が開始されたときに映し出されたのは、青い手術ガウンと手袋を着用したドクターと、患者が横たわる手術室であった。彼は血液のついた手を上にあげて、判事に宣誓を行ったのであった(Law&Crime)。判事は驚き、患者の安全を気にかけたのだが、ドクターは同僚とともにオペを行っているため、問題はないと述べたのだという。もちろん判事はそれを認めず、裁判の日程は延期になったのであった。

情報元へのリンク

15219003 story
Firefox

Mozilla、Firefoxブラウザーのアイコンから狐が消えることはないと明確にするためNightlyのアイコンを変更 26

ストーリー by nagazou
消えません 部門より
headless 曰く、

Firefoxブラウザーのアイコン(ロゴ)から狐が消えるというインターネットミームが「Fox Gate」などと呼ばれて話題になっていることを受け、そんなことにはならないと反論するブログ記事をMozillaが公開している(The Firefox Frontierの記事Mozilla Hacksの記事Ghacksの記事)。

Firefoxブラウザーのアイコンは地球を包み込むように狐がデザインされたもので、徐々にシンプル化されている。Firefox Quantumではスラドのトピックアイコンで使われているデザインよりも毛並みの描線を減らしてグラデーションをフィーチャーしたデザインとなり、Firefox 70では狐の顔が奥向きから横向きに変更された。話題のミームではこのように変遷したデザインのアイコンを並べ、最後に尻尾だけになったアイコンを配置している。

ただし、このアイコンはFirefoxファミリーのマスターロゴであり、Firefoxブラウザーのものではない。嘘の情報を広めないようにたしなめるミームも作られているが、嘘の情報の広まる方が速く、さらに進化したアイコンを追加したバージョンも作られていることから、Mozillaは嘘であることを明確にするためブログで反論することにしたとのこと。

現行のFirefoxブラウザーアイコンはFirefox 70以降変わっておらず、Mozillaでは今後も狐を消す計画はないという。この問題を受け、Firefox Nightlyでは顔の部分だけ写実的にし、こちらを向いたデザインのアイコンをロールアウトしている。個人的には狐というよりも犬に見えるが、スタートメニューを開くと目が合って少し怖い。なお、Firefoxという名前の由来はレッサーパンダとされているが、パンダ要素は感じられない。

15217675 story
Twitter

ハッキングにより取得された可能性のある情報を示すTwitterのラベル、任意のWebページへのリンクをツイートして表示させるハック 6

ストーリー by headless
発見 部門より
Twitterがハッキングにより取得された可能性のある情報を示すラベルの表示を開始したのだが、このラベルを任意のWebページへのリンクを含むツイートに表示させるハックが発見された(The Vergeの記事)。

Twitterは昨年10月、ハッキングにより取得された可能性のある情報としてジョー・バイデン米大統領の息子、ハンター・バイデン氏の疑惑を報じたNew York Postの記事をブロックして批判を受けラベル表示を含む対策を発表していた。これまで実際にラベルが表示されることはなかったが、ReutersとBBCが英外務連邦省(FCO)によるロシアの影響を弱める作戦にかかわっていたという流出文書を報じたThe Grayzoneの記事へのリンクを含む投稿初めて表示された。

この記事へのリンクを含む投稿には「These materials may have been obtained through hacking」というラベルが表示され、引用やリツイートをしようとすると確認メッセージも表示される。しかし、Twitterのシステムは実際にリンク先で問題の記事が表示されるかどうかにかかわらず、記事URLを含んでいればラベルを表示する仕組みになっているようだ。そのため、The Vergeのトム・ウォーレン氏はThe VergeのトップページURLにハッシュとThe Grayzoneの記事URLを付加したリンクを投稿し、ラベルを表示させている。
15217667 story
スラッシュバック

帰ってきた!公道を走れる電動キックボードが3月発売予定 125

ストーリー by headless
改良 部門より
FUGU INNOVATIONS JAPANは2月26日、公道走行可能な電動キックボード FG-EKR01-BK を3月上旬から一部店舗を除くドン・キホーテ系列店舗で発売すると発表した(プレスリリース)。

同社は前モデル FG-ESR002-BK を公道走行可能としてドン・キホーテ系列店舗で販売していたが、整備不良で取り締まりの対象になる場合があるとして販売を停止し、改良して販売再開する計画を示していた。

公道を走行するには第一種原動機付自転車として車体登録やナンバープレート取得、自賠責保険への加入が必要となり、有効な運転免許証の所持とヘルメット着用が義務付けられる。

これについて renja 曰く、

以前に販売停止になったドンキホーテの電動キックボードが改良されて帰ってきた模様(乗りものニュースの記事)。

価格は改良前から据え置きの税別39,800円。以前に不備で販売停止になって改良されての登場だけに期待は高まりますね。最高速度は約19km/h、航続距離は最長で20kmとのことで、シティコミューターとして便利に活用されそうでしょうか。

15217577 story
変なモノ

ハズブロ、Mr. Potato Headのブランド名を「Potato Head」に変更 19

ストーリー by headless
芋頭 部門より
ハズブロは2月25日、玩具「Mr. Potato Head」のブランド名を「Potato Head」に変更すると発表した(プレスリリース)。

ジャガイモの形をした本体に目鼻や手足などを取り付けて人形にするMr. Potato Headラインの製品は70年近くにわたって子供たちの創造性をかき立ててきたが、「Mr.」を外すことで、製品ライン全体をより反映したブランド名になるとのこと。そのため変更はブランド名のみで、映画「トイ・ストーリー」シリーズにも登場する代表的なキャラクター、ミスター・ポテトヘッド/ミセス・ポテトヘッドの名称が変更されることはない。ハズブロでは今秋、現代的な多様性のあるポテトヘッド3人家族を作ることのできる「Create Your Potato Head Family」を発売予定とのことだ。
15216993 story
お金

Epic Gamesのゲーム内ランダムアイテム販売をめぐる米クラスアクション訴訟、和解金をゲーム内通貨で受け取ることも可能に 8

ストーリー by headless
通貨 部門より
Epic Gamesのゲーム内ランダムアイテム販売が消費者保護法に違反するなどとして米国で提起されたクラスアクション訴訟が和解に達し、クラスメンバーは和解金の受け取り方法として現金またはゲーム内通貨を選択できるそうだ(Epic Games SettlementFAQArs Technicaの記事SlashGearの記事)。

和解金を受け取ることができるクラスメンバーは、2015年7月1日から2021年2月22日までの間に一時期でも米国に在住し、「Fortnite: Save the World」または「Rocket League」のアカウントを保有していずれかのゲームをプレイしたことがある人であって、ゲーム内通貨をゲーム内アイテムと交換したことがあるか、ゲーム内通貨やゲーム内アイテムを購入したことがある人となる。

期限内に有効な請求フォームを送ったクラスメンバーは最高50ドルまたはゲーム内通貨(Fortniteは最高13,500 V-Bucks、Rocket Leagueは最高13,000 Credits)を受け取ることになる。これに加え、ゲーム内通貨購入時に未成年だった場合は最高50ドルの返金を受けることも可能だ。

このほか和解の一環として、米国在住に限らずFortniteのランダムアイテム「Loot Llama」を購入したユーザーには1,000 V-Bucks、Rocket Leagueのランダムアイテム「Crate」を購入したユーザーには1,000 Creditsがアカウントに自動で追加されるとのことだ。
15216005 story
スラッシュバック

板橋区、災害用の非常食にポテトチップス採用 101

ストーリー by nagazou
無理あるような 部門より
板橋区は湖池屋や東京家政大学と連携して、ポテトチップスの備蓄を呼びかけているらしい。SankeiBizによれば、2月16日には板橋区役所に湖池屋から1500袋のポテトチップスが災害時の非常食として届けられたという(SankeiBiz板橋区シェイクアウト訓練防災スナック)。

記事によれば、5年ほど持つ非常食の乾パンなどと異なりポテトチップスの賞味期限は6カ月ほどしかない。しかし、乾パンなどはもいつの間にか消費期限が来ていることが多い。サントリー食品が2020年1月に実施した防災バッグ実態調査によると、3人に1人(33.0%)が期限切れのアイテムがあったとのことで、いざ災害時に実際に使おうとしても使えないパターンは多いとしている。

ポテトチップスを非常食として使う場合は、賞味期限が近いものから消費した分を買い足していけば、常に家庭内で一定量を備蓄できる。カロリーもあるので非常食にも適しているということらしい。こうした備蓄方法をローリングストックというとのこと。板橋区内に湖池屋があることから強引にひねり出した感もあるが、まあ一つの考え方としてはアリかなと言う気もする。なお納入されたポテトチップスは3月11日に行われる訓練に参加すると抽選でもらえるらしい。これは限定版ポテトチップスだとのこと。
15215845 story
スラッシュバック

都立高校の4割余りで「地毛証明書」の提出が必要らしい 129

ストーリー by nagazou
サラリーマンなら暴動 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

NHKによると東京の都立高校の4割程度が黒以外の色であることやくせ毛の生徒に地毛であることを証明する届け出が求めているそうだ。

全日制の都立高校177校のうち、44.6%に当たる79校で提出が必要だったそうだ。公開された証明書では、保護者の署名と押印とともに「ウェーブがかかっています」「栗毛色です」といった項目の選択や地毛である証明として中学時代や幼少期の写真の提出込みの証明書が求められるとのこと。

もとの記事内でも触れられているが、最近では外国籍の生徒も増えているのでは国際的な問題になりかねない気もするのだが。

過去記事を見ると2017年にもこうした話はあったようだ。このときは98校の都立高校が「地毛証明書」などの提出を求めていたとのことなので、多少は減っているようではある。

15215054 story
変なモノ

冷蔵庫に入れておいたカニが約25時間後に復活して動き出す 33

ストーリー by nagazou
やだなこれ 部門より
三室竜士さんの投稿によると、スーパーでおつとめ品の栗ガニ(640円)を購入。冷蔵庫に保管して約25時間に茹でて食べようとしたところ、冷蔵庫から出したカニがなぜか動き出したという。ちなみに購入時点では振ってもだらんとして動いていなかったそうだ。その動くカニのの動画もアップされており、動いてシュリンクを引きちぎっている様子が映し出されている。なおこの栗ガニ、輪ゴムで脚を縛って塩茹でして食べられたそうで、本来のおつとめを果たすことはできた模様(三室竜士さんツイート[動画あり]ABEMAヒルズ)。
15214027 story
変なモノ

図書館の「覚え違いタイトル集」、司書はよく見つけられるなレベルの内容が多数 106

ストーリー by nagazou
これは分からない 部門より
福井県立図書館では、カウンターで問い合わせをうけた時に、勘違いされたまま聞かれる作品や作者名などの「覚え違いタイトル集」なるものが存在するそうだ(ORICON NEWS)。

例を挙げると「摂氏451度→華氏451度」、「いぶくたけじ→井伏鱒二」といったあるあるレベルから「海の男→老人と海」、「がまくんとかえるくんという絵本→ふたりはともだち」、「悪魔の人間→魔入りました!入間くん(当館未所蔵)」といった高難易度のものまで揃っており、SNS上では話題になっていた模様。

ORICON NEWSによれば、この福井県立図書館の「覚え違いタイトル集」は、2007年から公開されているという。開始当初は20件程度しかなかったが、今ではリストの数は800件を超えるとしている。
typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...