パスワードを忘れた? アカウント作成
181900 story
idle

カルフォルニアで空港閉鎖の原因になった「危険物」、 実ははちみつだった 60

ストーリー by hylom
液体の機内持ち込みはアウトらしいです 部門より

osakanasan 曰く、

本家記事FOXNews.comの記事によると、 さる5日、カリフォルニアのLA近郊にあるメドーズフィールド空港にて、乗客の荷物が「危険物」と判断され2時間にわたり空港が閉鎖されたそうです。しかしこの危険物は実際は「はちみつを詰めたボトル(5本)」だったそうです。

この荷物の所有者である男性は、カリフォルニア州ベーカーズフィールドにある親戚の家でクリスマスを過ごし、ミルウォーキーに帰るところでした。荷物検査の装置が反応し、荷物をあけると琥珀色の液体が詰められたボトルが5本。そのうちの1本を検査係があけたところ、ガス状のものが出たということで、2名が病院に運ばれ治療を受けたとのこと。

当地保安官の言葉を借りれば、「今時、ゲータレードの空瓶にはちみつ詰めて運ぶ人間がいるのか? その行為そのものがあやしい。全くもって理解できない」とのこと。米国はクリスマスの旅客機爆破未遂事件を受けて、空の安全を確保するべく過敏になっているようです。米国へ渡る際には、疑われることのないよう気をつけましょう。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...