パスワードを忘れた? アカウント作成
12952760 story
変なモノ

米国のパスポートやビザの申請写真、11月から眼鏡の着用を禁止 48

ストーリー by headless
眼鏡 部門より
米国では11月1日から、パスポートおよびビザの申請写真で眼鏡の着用を禁止する(米国務省のプレスリリース/告知、 写真の要件: パスポート/ビザConsumeristの記事)。

申請者の顔がはっきりと識別できないなど、パスポートの申請に使用できない写真を添付した申請者は昨年1年間で20万人以上にのぼり、パスポートの発行手続きが遅れる理由になっている。同様の理由でビザの発行が遅れることも多い。こういった問題のうち、眼鏡による光の反射や影が原因となったものが最も多いという。医療的な理由で眼鏡の着用が必要な場合、診断書を添付する必要があるとのこと。

米国務省では2017年度のパスポート申請者が2千万人を超える記録的な数になると予想しており、写真の要件変更による迅速な手続きを目指す。なお、現在有効期限内のパスポートやビザに関しては、写真で眼鏡を着用していても問題ない。ただし、パスポートを更新する場合や新たにビザを申請する場合には、眼鏡を外した写真を使用する必要がある。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 米国ビザ (スコア:5, 参考になる)

    by NOBAX (21937) on 2016年10月16日 17時47分 (#3097653)
    ビザ?ESTAでいいんじゃないの、
    と思っている人が多いかも知れません。

    短期の商用や観光で米国に入国するときはESTAを使えばいい事になっています。
    ESTAはネットからでも簡単に手続きが出来ます。
    しかし、
    2011年3月1日以降にイラク、イラン、スーダン、シリア、リビア、ソマリアまたは
    イエメンに渡航また滞在したことにある日本人はビザ申請 [usembassy.gov]が必要になります。
    ビザ申請には写真が必要なので、注意しましょう。
  • 来るべき新大統領に備えて,国外脱出を図ろうとしてる人が激増中とか

  • by Anonymous Coward on 2016年10月16日 18時30分 (#3097666)

    2D顔認識は現在技術的に限界がある [techcrunch.com]わけで、指紋認証に匹敵するとも言われる3D顔認識 [wikipedia.org]をそろそろ大々的に導入してほしいなぁ。

    • 3D顔認識 の導入、大いに賛成ですね。
      全員に義務付けは無理でも「3D顔認識 した人は優先的に審査」という制度にすれば
      お金持ちと忙しいビジネスマンあたりから普及していきそう。
      そうすれば3次元画像取得のレンジスキャナも数が増えて値下がりするはず。
      日本米国欧州を問わず制度化してほしい。

      親コメント
      • by Anonymous Coward on 2016年10月17日 12時05分 (#3097895)

        反対です。
        特に頭頂部をあらわにするアングルには大反対です。

        親コメント
        • by Anonymous Coward

          そこは顔ではなく頭なので大丈夫。
          問題は、顔と頭の境目が上部へ移動していく…うっ

      • by Anonymous Coward

        そしてマイノリティレポート並にあちこちに3D顔スキャナが設置されると

  • by Anonymous Coward on 2016年10月16日 18時33分 (#3097667)

    入国の時も照合できないからメガネ外せって言われるんだろうな、なんで日本人はメガネばっかりなんだって陰口言われてるんだろ。

  • by Anonymous Coward on 2016年10月16日 17時32分 (#3097642)

    目がねぇんじゃね。

    • by Anonymous Coward

      金がねぇからパスポート取らない

      • by Anonymous Coward

        国内旅行より海外旅行の方が安いのにね。

        • by Anonymous Coward on 2016年10月17日 12時21分 (#3097899)

          これほんと。
          もちろん地域によるけど、今回国内旅行をプランニングしたら一人あたり一泊5千円~2万円。
          確定済み3泊で7万円(2名)。
          これが東南アジアリゾートだったらキングベッドに部屋の外にプールがあるような部屋で1室1日5千円、1週間で3万円とかざらだし。
          交通費も車で移動する高速代で往復航空券まかなえるくらいだし。
          どちらにも良さはあるからどっちがいいというわけではないけれど、金額の多少で言ったら海外のほうが安く済むケースは多いと感じる。

          親コメント
  • by Anonymous Coward on 2016年10月16日 17時33分 (#3097644)

    宗教的な理由で日常的にしてる被り物は良いらしいが
    どう考えてもかつらは宗教に関係なさそうだし

  • by Anonymous Coward on 2016年10月16日 17時41分 (#3097648)

    日本の運転免許の場合、めがねかけてて良いですね。

    しかし、前回更新時(2012年)に、視力検査でめがね不要の場合はめがね外せ、といわれました。(免許センターでの更新なのでその場で撮影する。)
    過去の更新ではめがねかけたままでよかったので、何か運用が変わったんですかね。。。

    ※主に乱視なので視力検査は容易にパスできるけど、普段使いではめがね必須なので常にかけてる。

    • by Anonymous Coward

      免許センターによるはず。

      自分の地元は、初回免許取得時(たぶん免許センターでの更新でも同じ)のときは
      視力関係無くメガネは外すことになっていました。(今はしらん)
      警察での更新時はメガネOKというのは、地元では普通の話でした。

      • by Anonymous Coward

        神奈川では2015年免許更新時メガネに関して何も言われなかったですね。

        パスポートは2010年でメガネNGでした。
        理由としてパスポート発行の要件ではないが、入国先によってはメガネあり写真でNG食らうことがあるのでメガネ写真じゃないほうがいいよということでしたが。
        (写真を自前で用意していったのにNGくらって取り直さざるを得なかった)

  • by Anonymous Coward on 2016年10月16日 17時56分 (#3097656)

    でもいいんかな。ややこしいことになりそうだけど

    「医療用の目的」って、近視・遠視用も含む?
    「伊達眼鏡禁止」なのか、アレルギー対策みたいなガチ医療用限定でOKのことか、
    タレこみ文じゃよくわからん。

    リンク先見に行く気はないので他人任せ

    • アメリカのアンチメガネ勢力がメガネスキー派より強くなったということでしょう(違)

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      これが浸透したら、アメリカ行ったときパスポート見る入国審査官がへんてこな対応しそうでやだなあ。(アメリカに行ったことは無いけど)

      • by Anonymous Coward

        敢えてルールの隙間を狙うのも一つの生き方ですが、自分の身分を保証し便宜を図って貰う為に使う写真に敢えてトラブルの種を仕込むようなような真似が流行るとは思えません。
        各国のパスポートの写真も米国を見習ったものに変ってゆくのではないでしょうか、国家の安全保障に関わることですから審査の間は眼鏡を外させられるのも仕方ないでしょう。

    • by Anonymous Coward

      事務手続きの効率化が目的なので、違っててもいいんじゃない。
      眼鏡かけてても綺麗に映ってれば識別には問題ないわけだし、
      そこは各国の担当部署がしっかりやるわけだし。

      撮影時にも外せないようなガチ医療用限定のみ着用OKじゃないかな。

      # でもきっと裏で人相識別用のDBを構築しているはず!
      # 該当カメラで所在がリアルタイムで把握できるに違いない。
      # アメリカならやってくれる!

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...