パスワードを忘れた? アカウント作成
13502874 story
ニュース

スイス、甲殻類を生きたまま茹でる調理を禁止へ 126

ストーリー by hylom
生類憐れみの令 部門より

スイス政府が動物愛護に関連する法律を改正し、甲殻類を生きたまま茹でる調理方法を禁止するという(ロイター)。これは3月より施行されるとのこと。

新たに発効される規則の内容は、

ロブスターなどの活きた甲殻類は氷や氷水に漬けて輸送してはならない。水中生物は常に自然と同じ環境で保存しなければならない。甲殻類は失神させてから殺さなければならない。

といったものだそうだ。背景には、甲殻類が痛覚を感じるという研究結果があるようだ(2013年のAFP記事)。

ロブスターなどを扱うレストランでは、対策として電気ショックを与えたり、機械的に「脳を破壊」してから調理を行うことになるという(U.S.News)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 近年漏れは、Youtubeで野生動物が生きたまま捕食系の動画を検索して見てきた。

    一般にこの問題は「食べられる側が痛くて苦しくて可哀想だ。だからよそう」と話され、
    だから「魚介類は痛みを感じない」とか「反射で動いてるだけ」とゆう話になるのだけど、

    食べる側は食べちゃうんだから、相手が痛かろうが何考えてようが、知ったことではないのだ。
    相手が痛がってるのでは?苦しませるの可哀想(;_:) とゆう感情を持ち、配慮しようとゆう気持ちになるのは、
    人が人になった所以だと思うのです。社会文明を持ったとゆうか。

    ここで書きますが、食べられる側のことなんてちっとも考えない。痛いとか苦しいとか。
    自分たちが食べられる側の気持ちなんて分からないし知ることもない、
    ただ、自分たちが残酷なことをしてると思ったらよそう(相手には天国かもしれないけどな)。という考えが、
    文明社会を作ってきたと思うのです。

    正味の話、これがいじめだと「相手が平気そうだから。もっとやろう」とか最低なんだから。

    だから、これは至極個人的な価値観になるのだと思うのです。
    鯨や海豚は可哀想。犬は可哀想。犬を生きたまま茹でるの可哀想。
    生きたまま脚を割いて食べられる。鯰に丸呑み。

    #子供のときは虫を殺すのなんとも思ってなかったけど、
    #いまはトンボの羽を引きちぎるなんて、身震いする。

  • by Anonymous Coward on 2018年01月15日 18時38分 (#3344752)

    とお思いでしょうが、その方向に向かっています
    食うなら今のうち

  • by masaki-s (19529) on 2018年01月15日 18時57分 (#3344764)
    スイスじゃ猫食うくせにね・・・
    みんな安楽死させてから調理するんかね?
    • by Anonymous Coward

      そもそもスイスは内陸国で海産物は全量輸入でしょうから、
      > 水中生物は常に自然と同じ環境で保存しなければならない。
      外国から持ってくる時点で「自然と同じ環境」を実現するのは不可能では?

  • by Anonymous Coward on 2018年01月15日 19時06分 (#3344775)

    >活きた甲殻類は氷や氷水に漬けて輸送してはならない。
    常温水や冷水の方が活動可能な分残酷な気がします。
    調理前に失神と言っても甲殻類もはしご型神経系のはずなので、失神なんて脊椎動物の常識を持ち込んで良いものなのでしょうか。

    • by wolf03 (39616) on 2018年01月15日 19時36分 (#3344801) 日記
      途中で死んで全部腐ってたとかが頻発するのかね
      親コメント
    • by Anonymous Coward

      なんでもかんでも麻酔薬じゃダメなのかな。
      植物にも効くみたいだし(https://science.srad.jp/story/18/01/09/0820208/)お手軽なんじゃ

      • by Anonymous Coward

        麻酔薬が使われた甲殻類はあんまり食べたくはないんですが…。

        • by Anonymous Coward

          うん
          しかも飼育中とかじゃなくて食べる直前でしょ
          さすがに薬とかは勘弁

  • by ppextend11 (46237) on 2018年01月15日 21時45分 (#3344899) 日記

    俺も肉や刺し身食べる時せめて楽に死んでてくれと思うもん
    こういう規制はどんどん進めるべきだと思う

    失神させてから殺すように、だけじゃなくてもっと踏み込んで、科学的に最も安楽な殺し方というのを研究確立させてそのやり方で殺さなかったものは市場に流通させないくらいやってもいいと思う
    甲殻類に限らず

    肉食をやめずにこういうのはエゴ丸出しなのはわかっているが出来る限りのことはしたいよな

    • by onetime_id (39093) on 2018年01月16日 9時49分 (#3345161) 日記

      フォルカスの倫理的な死 [kakuyomu.jp]
      そんな貴方にお勧めの世界のお話です。感想を凄く聞いてみたい。

      親コメント
    • by shesee (27226) on 2018年01月16日 1時11分 (#3345008) 日記

      やだね。
      おいらはピチピチ跳ねる刺身も、貝の磯焼きも食べる野蛮人だから。

      なんにせよ殺して食うんだから無理だよ
      ネズミをいたぶって得意げに飼い主に見せにくる猫や、アザラシを10m以上跳ね上げて遊ぶシャチもお前は責めるのか
      秋刀魚は網で揚げると、鱗が剥がれて、胃が鱗まみれになるし
      ウニもホヤも死ぬと足が早いので生きたまま解体する、ドジョウも生きたまま流通するんだぜ
      シジミもアサリも砂を抜いたら、そのまま調理。酒蒸しは酔わせるけど
      切り身のイカでも生ならアニサキス生きてるけど、見なかったことにして調理するだろ
      いいじゃん、エビやカニ、ロブスター、食用ザリガニを鍋にダイレクトインでも。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2018年01月16日 3時13分 (#3345044)

      お前それタコの前でも同じ事言えんの?

      親コメント
  • 川や湖は沢山ありますよね。
    そうなると、日本で言うところの川エビのような小エビや、(これは日本固有種ですが)サワガニのような小さなカニとかいるんじゃないですかね。 [e-concern.com]
    向こうの食文化で、こういうものは食べてないのか。と言う疑問を感じたのですが。
    この手の小ガニや小エビを、「苦痛なく〆る」って結構難儀な話になると思うんですが。
    急速冷凍する程度しか、私には方法が思いつかないのですが。

  • by Anonymous Coward on 2018年01月15日 18時46分 (#3344759)

    細菌には痛覚ないとでも言うのか?
    ハチは蜂蜜と子供を奪われて毎日泣いてるぞ
    植物も切られて痛いんだぞ、ふざけんな

    • by nullme (33867) on 2018年01月15日 19時01分 (#3344769) 日記

      実を食べるなんてもってのほかですね。子供の大量虐殺ですよ!

      # さっきもご飯をおいしく頂きました。数千くらいは犠牲になったかも。南無……。

      親コメント
    • by love-m4 (10412) on 2018年01月15日 20時11分 (#3344832) 日記

      水を飲むときには「ありがとう」って言わなきゃな

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      痛覚が基準なら、薬剤や酒で人間を人事不省にして殺すのもOKなのだろうか。

      • by Anonymous Coward

        凍死寸前は体中が痛くて堪らなくなると聞いたことがありますが、
        それも一線を越えると、脳内麻薬が大量に出て、
        お花畑とその横を流れる川の対岸で死んだはずの知り合いが手招きする幻想を見つつ
        痛みなんて忘れて逝ってしまうんじゃないですかね。

        #死んだことないから、わっかんないや

    • by Anonymous Coward

      2013年のAFP記事によると、

      特定の場所で繰り返し電気ショックを与えられたカニは、たとえそこが隠れ場所に絶好な暗がりだとしても、その場所を避けるようになることが分かった。

      とあり、痛みに対して何らかの防御行動を取ったことがわかる。

      ところで、条件反射(パブロフの犬)で有名な実験としてプラナリアの実験がある。
      これは、「泳いでいるプラナリアに光を浴びせ、同時に. 電気ショックを与える。」を繰り返すと、
      「光を浴びせる」だけで、プラナリアが電気ショックを受けたときと同じ反応(身を縮こませる)をすると言うものだ。

      プラナリアが身を縮こませる行為が、痛みを耐えるためのものか議論の余地はあるが、
      プラナリアを含め条件反射をする動物(コックローチ含む)に対しても痛覚がある可能性があるのではないか?

      # もちろん冗談ですけど、痛覚に対する反応と条件反射を分ける方法ってなんなのでしょうか?

  • by Anonymous Coward on 2018年01月15日 19時12分 (#3344782)

    6,000W位の電子レンジでチンしたり
    超臨界水に放り込んだり
    1,500V 3Aぐらいで電気ショックしたり
    テルミットに突っ込んだり
    時速500Kmぐらいで壁にぶつけたり
    海面下9000mの海溝の中で耐圧容器の蓋開ければいいのかな

  • by Anonymous Coward on 2018年01月15日 19時34分 (#3344797)

    捕獲・水揚げ地からのトレーサビリティを法案で要求しているのでなければ、海外で冷凍されてスイスに運ばれてくるようになるだけは。

typodupeerror

一つのことを行い、またそれをうまくやるプログラムを書け -- Malcolm Douglas McIlroy

読み込み中...