パスワードを忘れた? アカウント作成
13641341 story
EU

アイルランド、女性に家庭を守る役割を規定した憲法の条項を削除するかどうか国民投票の実施を予定 40

ストーリー by headless
家庭 部門より
アイルランド憲法では女性に家庭を守る役割を規定しており、時代錯誤だと批判されている。この条項を削除するかどうかについて、国民投票の実施が予定されているそうだ(The Nationalの記事The Irish Newsの記事Mashableの記事)。

問題の条項は家族について規定する憲法(PDF)41条の第2項だ。第2項では、1)女性が家庭生活を通じて国を支えており、その支えなしには公益を実現できないと国が認識する、 2)母親が経済的な必要に迫られて勤めに出かけ、家庭での務めをおろそかにしなくてもすむように国が努める、と規定されている。これはアイルランド憲法が制定された1937年当時のカトリック教会の教えを反映したものだが、当時から既に時代遅れだったとの意見も出ている。

また、個人の権利を定める憲法40条が含む、宗教を問わず神聖なものへの冒涜を禁ずる条項を削除するかどうかについても国民投票が予定されており、合わせて10月26日に実施する方向で進められているようだ。大統領選挙の投票が実施される場合(1人しか立候補しなければ無投票)には、こちらも同日の投票になるとのことだ。

アイルランドでは今年5月にも国民投票が実施され、人工妊娠中絶の合法化が決定している。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 20時55分 (#3439467)

    女性が家庭にいるのが当たり前の時代に出来たものだなとは感じるものの
    女性に、家庭にこもってろ社会に出るなって言ってるわけではないのに騒いで
    自ら保障されていたもの手放して喜ぶ団体に、政府もホッコリ
    共働き当たり前の社会で生産性アップ目指せるね!

    • by Anonymous Coward on 2018年07月08日 21時36分 (#3439480)
      それどころか、女性が家庭と仕事を両立させるのは大変(男性は大変ではないとは言ってない)だから国は支援しなきゃいけないという内容なのに反対するとは
      支援するのはやめるから各自家庭と仕事の両立頑張ってねと言われても文句は言えない。
      親コメント
      • by Anonymous Coward

        「レースクイーンなどの女性専用職を潰した女性の権利を支援する団体」とか、
        「自分たちの手で子供を矢面に立たせて子供が可愛そうだとか主張する団体」とか、
        「LGBTの権利を守ると言いつつ男性・女性・LGBT全員から避難されてる団体」とか、
        誰かを守ると言いつつ結局それを一番侵害している団体ってあんまり珍しくもない。

        ポリコレ系魔女狩り集団共々、人類がなんとかしなきゃいけない課題の一つ。

  • by Anonymous Coward on 2018年07月09日 8時37分 (#3439586)

    > 宗教を問わず神聖なものへの冒涜を禁ずる条項

    最初に思い浮かんだのは湯切りザル。
    次に思い浮かんだのはイコノクラスム(偶像破壊)。
    まあ、今どき積極的に偶像破壊することを教義に掲げた宗教なんてないだろうけど。

  • by Anonymous Coward on 2018年07月09日 9時59分 (#3439640)

    T「フレイヤちゃん、俺、巨人に斧盗まれたんだけど、代わりにフレイヤちゃん嫁にいってくれれば斧返してくれるっていうんだ。いいよね?」
    F「ほほう、、、、、(バキボキ」(フレイヤさんは美と戦争の女神で、むちゃくちゃ強いのですよ)

    はい、ケルト神話と北欧神話の混同です。神話警察さんに出張っていただくまでもないです。

typodupeerror

ソースを見ろ -- ある4桁UID

読み込み中...