パスワードを忘れた? アカウント作成
13738195 story
医療

老化抑制のために若者の血液を輸血する診療所、米国で開業へ 83

ストーリー by headless
吸血 部門より
hylom 曰く、

米国・ニューヨークで、老化抑制目的で若者の血液を輸血する診療所が開業する見通しだという(ニューズウィーク日本版の記事)。

マウスを使った実験では若い血液の輸血による幹細胞の活性化効果などが確認されているものの、ヒトの老化抑制効果に関する決定的な証拠はないようだ。ただし、輸血自体は確立された医療法のため、診療所で医師によって老化抑制のための輸血を行うことに法的な問題はないという。料金は1回8,000ドル(約91万円)とのことだ。

  • 若者 (スコア:2, おもしろおかしい)

    by Anonymous Coward on 2018年10月08日 1時14分 (#3493908)

    「若者の血です!」って言われても本当なのか疑問だ。
    輸血パックに写真とか貼ってあるんだろうかw

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年10月07日 15時47分 (#3493710)

    老人を生かすために若者を犠牲にするディストピアイメージを想像した。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      老人を生かすために若者を犠牲にするディストピアイメージを想像した。

      後に不老バンパイアと若者バンパイアハンター誕生

      # そして世界はラノベとかした

    • by Anonymous Coward

      効果の程は正直疑問だから、むしろこれは金持ってる老人から金を奪って経済を活性化させるっていうポジティブな効果があるんじゃないだろうか。
      マフィアの類には気をつけないといけないけど。

      • by Anonymous Coward

        問題は老人から奪われた金が若者に行くとは限らないことだな

        • by Anonymous Coward

          そんな所まで問題あつかいする、そのメンタルに問題があるな

        • by Anonymous Coward

          他人が他人に払ったカネの使い道にまで注文つけるのは、さすがにあさましいかと。

    • by Anonymous Coward

      経験も知識も浅い若者を労働力とするより、
      老成し、経験も知識も豊富な老人のスペックを上げた方が、
      教育費をケチれ、すぐに戦力となる社会。

      # 落ちとしては、引継ぎが不要になった結果、業務が属人化し、
      # その人以外では(明文化されていない内容により)再現できなくなり衰退する。

      • by Anonymous Coward

        > # 落ちとしては、引継ぎが不要になった結果、業務が属人化し、
        > # その人以外では(明文化されていない内容により)再現できなくなり衰退する。

        ここなのですが、まあ、年寄りの愚痴として聞いてください。
        ロジックとしての部分を明文化するのは定かではないのですが。
        基本的な言語使用が(自分で)わからないからといって文書化させようとする現場については考え直してほしい。

        C言語のプロジェクトの保守の結果、「ポインターって何?理解できないから引き継ぎ資料として受け入れられません」
        Pythonのプロジェクトで「LERU関数ってなに?意味がわからないからちゃんと意味のわかる名前つけて」
        等々。基本的な言語使用や発注者が指定したロジックの基本について明文化させようとすることが多く...。
        あげくは、微分積分の計算方法などについても...

        こういうのは属人というものではないと思うの。

        • by Anonymous Coward

          LERU関数ってなに?意味がわからないからちゃんと意味のわかる名前つけてくれ。
          ReLU関数なら知ってるけど、LERU関数なんて知らん。

    • by Anonymous Coward

      日本「呼んだ?」

  • by kalb (19692) on 2018年10月08日 12時08分 (#3494015)

    ハインラインの小説で交配によって遺伝的に長寿命を得た人々が迫害されて宇宙に脱出するっていう話が有るのだが
    意を決して地球に帰ってきたら人工血液が開発され血を入れ替えることによって人々の寿命が延び迫害の原因が無くなっていたというラストだった
    # 長寿命種の1人が血液交換でその後数千年も生きたっていう続編も

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年10月07日 15時32分 (#3493702)

    ググんなきゃ思い出せないものは、もはや知識とは呼べないな。

    しかし8000ドルって、全身の血を入れ替えるんだろうか。
    白血病なんかではそういう治療があったようにも思うけど。

    ここに返信
    •  白血病の治療って、骨髄を放射線で殺して、骨髄移植するんじゃなかったっけ。
       いっそのこと、若者の骨髄移植したほうが効果が永続的では。

      • by Anonymous Coward

        そろそろこういう用途のために若者の身体を使える制度を社会的に整えていったほうが良さそう

    • by Anonymous Coward

      ググんなきゃ思い出せないものは、もはや知識とは呼べないな。

      外部記憶、記憶インデックス、etc...
      個々の概念の問題なので断言しないほうがいいね

      白血病なんかではそういう治療があったようにも思うけど。

      それは骨髄移植
      拒絶反応あるからHLA等マッチしないと不可
      血液型合致ほどハードル低くない
      適材適所の技術だね

    • by Anonymous Coward

      >しかし8000ドルって、全身の血を入れ替えるんだろうか。
      保険相当の費用も込み込みなんじゃね?

      そうでなくても、米国で無保険で手術したら、そのくらいは軽く飛ぶそうだし。
      #どうせまだ保険きかないよね?

    • by Anonymous Coward

      某ゲームだと「何度も出てきて恥ずかしくないんですか?」って言われるぐらい出てくるから、プレイヤーは忘れたくても忘れられないレベル。

      # そしてたぶん、シリーズ2番目ぐらいに所謂「別バージョン」のバリエーションが多い

  • by Anonymous Coward on 2018年10月07日 15時47分 (#3493711)

    トンデモどころか一種のオカルトとしか思えない。

    血球の寿命なんて知れてるし、
    入れた血球が分裂して増えるわけでもない。
    何らかの感染原因にもなりかねないし。

    コレが本当に効果があるなら、
    腎機能が低下しない程度に『透析デトックス』とか
    普通に現れていそうだ。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年10月07日 19時06分 (#3493792)

      血球じゃなくて血漿が重要なんじゃないかな。

    • by Anonymous Coward

      感染原因になるとか透析デトックスとかはともかく、
      その血球云々の理屈じゃマウスで効果が出てるのを
      説明できないんじゃねーの

    • by Anonymous Coward

      自分自身は効果を信じてるわけじゃないけど、

      >血球の寿命なんて知れてるし、
      一時的な改善でも十分なんじゃね?
      年々老化が進む肉体を、若い血液を入れることで僅かでも「若返り」できるなら、
      寿命を何ヶ月か延ばす効果くらいならあるかもしれない。どうせあの世に金なんて
      もってけないなら、ダメ元で今のうちに散在するという選択も、大富豪ならありだろう。

      >入れた血球が分裂して増えるわけでもない。
      むしろ増えないからこそ安心して「おためし」できる側面も。
      効果が半永久的なら、なにか不具合があっても除去できなくなるからね。

      なんだったら数ヶ月おきに定期的に処方することで、毎年売り上げも上がってビジネスとしてウマー。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月07日 16時27分 (#3493735)

    若者から血を抜いていたが輸血していたわけではなかったっけ

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      アカギで思い出したけれど、自分の血液を保存しておいて後で使うというのはできるのかね?
      できるとしたら血液はどのくらいの期間保存できる?

      • by Anonymous Coward

        できるよー
        前は赤血球増加⇒酸素運搬能力向上によるドーピングってのもあったし。
        しかも自分由来だから最初はドーピング検査に引っかからなかったとか(現在は対策済み)。
        保存期間は、血そのものじゃないけど赤血球製剤だと21日間だそうです。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月07日 18時50分 (#3493786)

    各種医療時術で自分の血を若返らせて自己輸血ならどうでしょう?
    もしくは若いときに造血幹細胞を採取しておいてそれを培養し続けて年取ったらリンパ球とか赤血球とかに分化させて自己輸血する

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      夢がある話だけど、血液細胞の寿命があるので、今は無理だと思う。

      • by Anonymous Coward

        iPS的なあれで解決できるようになると良いですね。
        自分の体細胞から全ての体組織を作れるようになれば脳の寿命以外は無視できるようになりそう。

        • by Anonymous Coward

          脳にiPS細胞注入したら若者の気持ちが分かるようになるってのはないの?

      • by Anonymous Coward

        テロメラーゼを使って短くなったテロメアを元に戻すこともできるそうなので、iPSでテロメラーゼで自己血液増殖とかありそうな未来ですね。

        • by Anonymous Coward

          別に、IPS持ち出さずとも、骨髄幹細胞を取り出して体外で培養すれば今でも出来ますよ。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月07日 19時34分 (#3493800)

    臨床試験を経て、人体に対して老化抑制の効果が有意にあるという結果が得られたわけでもないのに、
    「老化抑制のための輸血」と効能を謳って医療行為を行うというのは、本当にアメリカでは合法なのか?

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年10月07日 20時38分 (#3493818)

    いくらで買い取ってくれるんです??

    # 貧乏だったりニートだったら応募するやつ多いだろう

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年10月07日 22時30分 (#3493859)

      昔、それで品質の悪い血液が集まり感染症が流行ったので日本では売血は禁止になった。

    • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 22時51分 (#3494911)

      20年ほど前に日本でも同じようなクリニックがあった。一回献血すると確か一万円ぐらいになるからいいバイトだと言ってる奴がいた。バブル期とは言え遊ぶ金の為に働くと遊ぶ時間が無くなるからとやる奴はいた。

      連絡する時はクリニックの名前を出さないとかかなり胡散臭かったがある日テレビを見てたら若い男の血を使った若返り術をやってたクリニックが法令違反で検挙されたと報道された。バイトやってた奴らも警察の事情聴取を受けてた。

    • by Anonymous Coward

      献血に行くべき血液がこっちに流れるんだろうなぁ。

      • by Anonymous Coward

        むしろこういう詐欺野郎達は儲けを最大化することを考えて、保管期限切れ寸前の血液を大病院などから安く調達してきて、
        「若い人の血液ですよ~」と偽って使ったりするかも。

typodupeerror

目玉の数さえ十分あれば、どんなバグも深刻ではない -- Eric Raymond

読み込み中...