パスワードを忘れた? アカウント作成
13739748 story
ニュース

覆面画家バンクシーの絵画、オークションで140万ドルで落札された直後に自動シュレッダーされる 93

ストーリー by hylom
何をトリガーに起動したのだろう 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

覆面アーティストとして知られるバンクシーの絵画がオークションで140万ドルで落札されたのだが、落札後に額縁に仕込まれていたシュレッダーによって絵の半分が短冊状にカットされるという出来事が起きたそうだ(BBCCNNBloomberg)。

氏は社会風刺的なアートを行う覆面画家ということで、今回もアートの一環として、額縁にシュレッダーを仕込んだ模様である。とはいえ140万ドルの絵が一瞬で紙切れになるのは壮絶な光景である。

  • いやいや (スコア:5, すばらしい洞察)

    by yhachisu (47108) on 2018年10月09日 15時03分 (#3494622)

    さらなる値上がり確実じゃないですか。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      その状態が一種のインスタレーションだと思えば、そのまま保存しとけばいいわけです。

    • by Anonymous Coward

      でも落札者は完成品に金を出したわけで、それが損なわれたら、下手したら損害賠償、もしくは落札取り消し、になるんじゃね?
      切り刻まれたのも芸術、と思える落札者ならいいけど、どうでない場合は問題になりそう。
      新作を1枚無料であげるよ、とかなら満足か。

      Apple Iが最近8300万円で落札されたらしいけど、落札後にハンマーでぶっ壊して「これが芸術です」とか言われても受け入れられんだろう・・・

      • by denebora (31861) on 2018年10月09日 17時08分 (#3494721)

        切り刻まれたのも芸術、と思うことのできない人なら、そもそもバンクシーに140万ドルの値をつけないですよ。
        シュレッダーは途中で止まっているし、ニュースになったことまで含めてバンクシーらしい作品になっているので、落札者は大儲けです。

        クロスカットにして、最後まで切り刻んでいるんだったらともかく。

        • by Anonymous Coward

          >落札者は大儲けです

          それは、この半分切り刻まれた”作品”が次の人に高値で売れた場合でしょ。
          正直、現状では含み益なのか含み損なのかもわからん状態。

          最近は芸術目的じゃなく投資目的で絵画を買う人が多いらしいので

          >切り刻まれたのも芸術、と思うことのできない人

          も微妙ですけどね。

      • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 16時29分 (#3494691)

        これは作者の意図としては落札後に完成する仕組みだったんじゃないかと。
        すなわちシュレッダーされて完成。

      • by Anonymous Coward

        製造当初から自爆するように仕掛けられていた Apple I ならそれも価値。
        落札後にハンマーを持ったウォズが出て来てぶっ壊すのなら、それはそれで落札価格以上の値段で Apple I の残骸とウォズのサイン入りハンマーを買い取ろうというやつが出てくるかもしれん。
        オークション会社や出品者が勝手にぶっ壊したんじゃだめだけどね。

      • by Anonymous Coward

        今回は普通に取り消しじゃないの?
        でも落札者は普通に全額払いそう。
        値下げしたら市場価格は下がるし。
        いや値下げや補償はあるだろうか。

        • by Anonymous Coward

          んなわけないだろ。全部裁断されたんじゃなくて、「シュレッダーに途中までかけられた絵」に変化しただけ。切れた部分も落っこちないで繋がっている。
          これだけ議論を巻き起こしたものに対して「価値が下がった」とうっかり言ってしまえば「現代美術のわからない方ですなオホホホ」と笑えるという構図。

      • by Anonymous Coward

        主催から落札者まで、
        全てが仕込みてのは穿ち過ぎですかね...

        • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 16時08分 (#3494667)

          気づきましたか。
          バンクシーというアーティストは実在せず、各地で個別に生まれたアートをひとまとめにし、一連のストーリーでつなげることで作品の値段を上げて、無知な資本家たちに売りつけるという悪の画商、通称闇画商たちによる、大掛かりな陰謀なのです。
          シュレッダーが内蔵された絵をオークショニアが気づかないはずがありません。装置の起動もオークショニアによるもの。もちろん落札者もグルです。この事件で値段が上がるだろう、という声明やこの事件の拡散がやけに広いことも、釣り上げ転売への布石。全て陰謀です。
          もちろんスラドへのタレコミも闇画商たちの陰謀n

        • by scanner (19808) on 2018年10月09日 19時29分 (#3494811) 日記

          (1)何年も「シュレッダ動作コマンド待ち」で電池が持つのか、事故でそれ以前に
           作動してしまうことがないのか?

          (2)細い短冊になった絵があんなにきれいに吐き出されたからには、額の下部に相当の
           余裕をもって「スリット」が開いていたはずで、そこを見れば「装置」の意図は明白
           なのに、サザビーズはそれに気が付かないのか。

          (3)ニュースで出回っている「絵と驚いているオークション参加者」の画像だが、そもそも
           なんでオークションで落札対象の絵がオークション会場の横の壁に掛けてあるのか?
           こういう画を取るためにそういう配置がされていたとしか思えない。
           あと、画を回収する警備員(?)の手際が良すぎ。

          気が付いたのはこれくらいかな。

        • by Anonymous Coward

          それが唯一救われるストーリーだ。
          そうでないなら悪趣味すぎるわ。
          俺の中の現代アートの評価は今まで低かったけど、これで一層下がった。

      • by Anonymous Coward

        転売でしょ、これ?

        転売ヤーに痛い目を見せるために、製作者がトラップを仕掛けた。
        それが上手く作動した、というだけ。

        恐らくトリガーは、バンクシーが最初に売った人の元を離れること、
        だったんじゃないかね。

        この件の損害は、全部転売した人が被ることになると思うし、
        それがバンクシーの望みだと思う。

        • by Anonymous Coward

          値段は上がるに決まってるだろ。下がるなら仕込む意味がない。

          • by Anonymous Coward

            バンクシー自身は、美術品はそのものではなく誰によって作られたで決まることには批判的ではある。
            彼の映画なんかでもその話が出てくるな。
            だから、こんな損壊した作品でも価値があるのかと、こういうものだったとしてもバンクシーの作品だからという理由で結果的に値段が上がってしまうということを改めて知らしめたとも取れる。
            下がったり、オークション取り消しになっても気にしないと思うぞ。

    • by Anonymous Coward

      次の落札作品はシュレッダーのリモコンボタン!

      # 絵画と一緒に所持すればさらなる値上がりの予感!

  • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 16時40分 (#3494700)

    GIGAZINEによると……。

    https://gigazine.net/news/20181009-banksy-artwork-shredded/ [gigazine.net]

    バンクシー自身が作成した「妙に分厚い額縁」に入った「Balloon Girl」は、そのままオークションに出品され、
    バンクシーのスタッフが遠隔操作で落札された瞬間にシュレッダーを起動したようです。

    匿名を条件に話してくれたというサザビーズの関係者によると、絵画がシュレッダーにかけられたあと、会場の中に
    いた人物が遠隔装置を手に持っていたことが見つかり、セキュリティにより拘束されたとのことです。

    ここに返信
  • おあしす運動 (スコア:2, すばらしい洞察)

    by Anonymous Coward on 2018年10月09日 15時24分 (#3494633)

    現代アートっていうからわかりにくい
    皮肉、ジョーク、一発芸と言わねば

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      現代アートという言葉に値段が付くようなものですから
      な事を村上隆が言ってたと思う

  • 一瞬じゃなく「うわー」と感じさせるに十分な時間をかけていましたし、下半分が短冊状になったところで止まっていました。
    それと、そのニュースでは価値が二百何十万円だかに上がったと伝えていました。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 15時18分 (#3494627)

    現地でボタンポチっとしたってあったような

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 15時22分 (#3494632)

    そこで止まったの?
    であれば、その状態で初めて完成品ってのじゃないかな。
    完全にどうにもならない様なのであれば、その場合、落札者の悲鳴も含めてのアートとか。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 15時26分 (#3494634)

    数年前に仕込んだというのがホントだとしたら、数年間バッテリーが持つ無線トリガー付きシュレッダーを自作(たぶん)したってことだよね?
    エンジニアとしても優秀とか天才かよ。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 15時42分 (#3494644)

    落札直後に裁断されて作品が完成したというのが大多数の評価なわけだが
    それこそがバンクシーの本当の皮肉であって
    そんな皮肉を突き付けられてなお喜ぶ人間はもうだめだと思う

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 16時13分 (#3494671)

      よーし。おれも今度作るシステムは、検収後に自己崩壊する皮肉を仕込んでおこう!
       
      # 仕込まなくても崩壊するという皮肉は受け付けない。

  • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 15時45分 (#3494648)

    まだシュレッダーだから良かった
    爆発物とか、毒物拡散器とか、仕込まれる可能性もあるから
    以後、X線検査とかが出品物に掛けられるようになるのかな
    # 上からインクでも良かったような 衣類とかの万引き防止タグよろしく

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 15時54分 (#3494653)

    シュレッダーはシュレッドする装置のことだけど

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      言葉というのは相手に意図が伝わればいいんだよ、という暴言を吐いてみる。
      # 外国語で会話するときは、ちょっと実践している…

      • by Anonymous Coward

        >言葉というのは相手に意図が伝わればいいんだよ、という暴言を吐いてみる。
        誤用を指摘された時の言い訳としてはカッコよくはないですね。
        シュレッダーされる、はまあ、判るけど。ネタにマジレスなら失礼。

        学生時代に「これゼロックスしといて」と言ってた先生を思い出しました。

    • by Anonymous Coward

      シュレディンガーは猫なの?

  • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 16時18分 (#3494678)

    頭巾付けてないからオリジナルの方かな
    シリアキャンペーン用の方には仕掛けはないのかな
    「そうだ難民しよう」
    とか言って茶化したり
    その尻馬に乗って騒いでいた連中が
    一人残らず希望の風船に手が届かずに
    アビチ(無間地獄)に落ちて
    ソドムやゴモラの姉妹のように
    永遠に焼かれ続ける絵が浮き出てくるとか…

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2018年10月09日 17時45分 (#3494746)

    2,3年前に仕込んだ [cnn.com]と言っているが、2,3年の間ノーメンテで無線受信機が動作し続け、
    シュレッダーを駆動できるだけのバッテリーの容量も残っていたってのはちと信じがたい。

    サザビー側もグルで、オークション直前に仕込んだというのがありそうな話だと思うが。

    ここに返信
typodupeerror

アレゲはアレゲ以上のなにものでもなさげ -- アレゲ研究家

読み込み中...