パスワードを忘れた? アカウント作成

みんなの日記の更新状況はTwitterの@sradjp_journalsでもチェックできます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
2018年11月のidle人気記事トップ10
13765809 story
変なモノ

広告の写真と現物の違いが大きいファーストフードメニューは? 123

ストーリー by headless
現実 部門より
ファーストフード店で広告やメニューの写真通りの食べ物が出てこないことは多いが、Signs.comが広告と現物の見た目や印象の違いに関するアンケート調査を実施し、結果を公表している(Signs.comの記事FOODBEASTの記事)。

対象は米ファーストフードチェーン20ブランド。実際にスタッフが購入してきた現物を広告の写真と同じような配置になるよう撮影し、559名の回答者に現物→広告の順で見せたとのこと。アンケートでは見た目が似ているかどうかに関する5点満点の評価のほか、広告と現物それぞれについて「食欲をそそられる」「品質が高い」「味が良い」「好ましい」と感じるかどうか、いくらなら買うかを尋ねている。

20ブランド中、現在日本に出店している10ブランドの中で最も広告と現物が似ていると評価されたのは、4点を獲得したDomino's PizzaShake Shackで、Pizza Hutが3.5点で続く。Shake Shack(ShackBurger)は日本に出店していないブランドも含め、ハンバーガーの中で最高評価だ。以下、KFCMcDonald’sSubwayWendy’sが2.5点で並び、Taco Bellは2点。最も評価が低かったのは1.5点のBurger KingおよびCarl's Jr.となっている。
13765804 story
国際宇宙ステーション

ソフトウェアエラーで使用できなくなっていた国際宇宙ステーションロシア側のコンピューター、再起動で回復 78

ストーリー by headless
回復 部門より
ロスコスモスは8日、ソフトウェアエラー発生により使用できなくなっていた国際宇宙ステーション(ISS)ロシア側のメインコンピューターの1台が再起動により回復したことを発表した(プレスリリースGeekWireの記事)。

このコンピューターのトラブルをロスコスモスは6日に発表し、再起動で復旧するとの見方を示していた。ロシア側のコンピューターは3台で冗長性を持たせており、残りの2台で運用上の問題はなかったが、プログレス71補給機(16日打ち上げ予定)のドッキングに備えて信頼性を向上させるため、8日の再起動を予定していた。

再起動が行われたのはモスクワ時間8日12時5分(日本時間18時5分)。再起動は成功し、正常な動作が回復したという。その後、ISSが地球を1回半周回する間(約2時間)にテストが行われ、すべての機能に問題がないことを確認したとのことだ。
13758386 story
書籍

スティーブン・キング、「Amazing」という表現を使わないよう呼びかける 67

ストーリー by hylom
Amazingな呼びかけ 部門より
headless曰く、

多数のヒット作を世に送り出している人気作家のスティーブン・キング氏が、「Amazing」という表現を使用しないよう作家へ呼び掛けている(キング氏のツイートMashable)。

キング氏によれば、「Amazing」は疲れ果てており、長い休暇が必要なのだという。そのため、Amazingな出来事について書かず、もっと鋭い表現をお願いしたいとのこと。という240文字のツイートにAmazingは6回出現。文字数・単語数ともに6分の1以上をAmazingが占めている。

これまでにもキング氏は特定の表現の使用中止を求める投稿をしており、昨年2月には「for a long moment」と「for some reason」を禁じていた。

13778555 story
OS

犯罪グループが隠語として使う「OS」 63

ストーリー by hylom
気を付けよう 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

IT関連でOS(オーエス)といえば「Operating System」や「Open Source」などを指すことが多いが(Wikipedia)、最近は犯罪に関する隠語で複数の意味で用いられることもあるようだ。

1つ目は、「オレオレ詐欺」の略。詐欺グループの間で隠語として使われ(産経新聞)、今月には「後輩に受け子誘わせ、OSやった」という新聞記事の見出し(Internet Archive)としても使われていた。

2つ目は「落とし物最高」の略で、警察署内で落とし物の現金詐取の隠語として使われた。こちらは犯罪にかかわっていたとして起訴された3人の間で使われていたという(朝日新聞)。

13767194 story
軍事

もしモスクワ滞在中に核攻撃を受けたら地下鉄に逃げろ 99

ストーリー by hylom
ちょっと見てみたい 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

ロシアの首都・モスクワには多数の核シェルターがあるそうで、もしモスクワ滞在中に核攻撃を受けたらそこに逃げればよいそうだ(RUSSIA BEYOND)。

たとえば、2012年以前に作られたロシアの地下鉄の駅には核シェルターが設置されているという(2012年以降は財政的な問題もあって作られていないらしい)。そのため、核攻撃を受けたら地下鉄の駅に向かうのが確実なようだ。ちなみに、最も地下深くにあり安全と思われるのは「勝利公園」駅だという。

ただし、「住民に対する警報が出てから10分後に高気密の扉を閉める」のだそうで、警報が出たらいち早くシェルターに逃げ込まないと逃げ遅れてしまう可能性もあるという。

また、ボランティアによる「Bombshelter in Moscow city」という情報も公開されている。

13777480 story
ニュース

お湯をかけるだけで食べられるフリーズドライカツカレー 57

ストーリー by hylom
食べてみたい 部門より
あるAnonymous Coward曰く、

フリーズドライ食品で知られるアマノフーズから、フリーズドライのカツカレー「とんかつカレー」が発売された。

「本格的なとんかつカレーがお湯を注いたった約60秒で出来る!」としている。実食した人の感想によると、「うーん。とてもお湯をかけただけのフリーズドライとは思えん……。 」とのこと。

公式通販ストアでは現在2食入りで1,300円で販売されている。お値段的には気軽には食べられないかもしれないが、試しに食べてみるのもいいのではないだろうか。

なお、同社はフリーズドライのチキンカツカレーも販売している。こちらは2食入りで1,200円。

13775398 story
交通

中国・寧波の歩行者信号無視監視システム、バスのラッピング広告に印刷された人物を違法横断者と誤認識 56

ストーリー by headless
空蝉 部門より
中国・寧波市の交差点で21日、歩行者信号無視監視システムがバスのラッピング広告に印刷された人物を違法横断者と認識して糾弾し、ネットに笑いの渦を巻き起こしたそうだ(The Vergeの記事博訊の記事Abacusの記事)。

交差点にあるデパートの前に設置された大画面には横断歩道を通過するバスの写真4点と人物の顔の拡大写真、赤信号無視が発生したとの文が6分割で表示された。しかし、この人物が中国の大手家電メーカー珠海格力電器(Gree Electronic)会長の董明珠氏だったこともあって大きな話題となる。中には董氏のWeibo公式アカウント宛に「15日以内に罰金を払いに来ないといけない」などとメッセージを送る人もいたという。

これについて警察は間違いを認めて記録を削除したことと、誤認識を減らすために技術者がシステムのアップグレードを進めていることを発表している。一方、董氏のWeibo公式アカウントでは交通安全を呼び掛けるメッセージを投稿したとのことだ。
13766271 story
法廷

オランダの69歳男性、誕生日を変更して20歳年下になることを求め裁判を起こす 60

ストーリー by hylom
年金はどうするの 部門より

オランダで69歳の男性が自身の生年月日を本来の生年月日の20年後に変更することを認めるよう訴える裁判を起こしたそうだ(CNN)。

この男性は自身について、公式な年齢(69歳)から20~25歳は若いと感じていると主張、世の中には「年齢差別」があるとし、これに対抗するため生年月日を変えることで自身の年齢を49歳に変更したいとしている。

13775870 story
ゲーム

スクウェア・エニックス、loot box規制を受けてベルギーでモバイルゲーム3本の提供中止を発表 43

ストーリー by headless
中止 部門より
ベルギーでloot box(ガチャ)が賭博として規制される可能性があることから、スクウェア・エニックスがモバイルゲーム3本についてベルギーでの提供を中止する計画を明らかにしたそうだ(The Guardianの記事The Vergeの記事Niche Gamerの記事GameIndustry.bizの記事)。

ベルギーでは4月、「FIFA 18」「Overwatch」「Counter-Strike: Global Offensive」の3本についてゲーム内のloot boxが賭博法で定義される賭博に該当するとの判断を賭博委員会が示した。しかし、FIFA 18のみ対策が行われなかったことから、当局が開発元のElectronic Artsを捜査したと9月に報じられている。なお、4月には「Star Wars Battlefront II」も調査対象となっていたが、loot boxシステムの仕様変更により賭博には該当しなくなったとの判定を受けた。

提供中止が発表されたのは「MOBIUS FINAL FANTASY」「KINGDOM HEARTS Union χ [Cross]」「DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA(OO)」の3本。Niche Gamerによると、終了日は順に11月30日、12月6日、12月19日だという。ゲーム内で行われたアナウンスでは、ベルギーでの「loot box」の法的位置付けに不確実な点が存在すると説明されているとのことだ。
13758390 story
医療

「真実の口」風の消毒装置 29

ストーリー by hylom
手が抜けなくなったらどうしよう 部門より

大阪大学医学部附属病院の正面玄関に、イタリア・ローマにある歴史的彫刻であり観光名所にもなっている「真実の口」を模した手の消毒装置が設置されたそうだ(NHK)。

多くの病院では感染症予防のため消毒液が設置され利用を呼びかけているが、実際に使う人が少なかったことからこのような「仕掛け」を考えたという。

typodupeerror

最初のバージョンは常に打ち捨てられる。

読み込み中...