パスワードを忘れた? アカウント作成
14208403 story
ニュース

「創業年」を巡って京都の八ツ橋メーカーが争っていた裁判、請求棄却 101

ストーリー by hylom
京都っぽい裁判ですね 部門より

京都土産として有名な「八ツ橋」メーカーの1つである井筒八ツ橋本舗が、同じく八ツ橋メーカーの聖護院八ツ橋総本店に対し、虚偽の創業年を宣伝に利用しているとして裁判を起こしていたそうだ(毎日新聞日経新聞NHK)。

聖護院八ツ橋総本店は「元禄2年」(1689年)創業としており、320年以上八ツ橋を製造しているとアピールしていた。これに対し井筒八ツ橋本舗は元禄時代に八ツ橋の存在は確認されておらず、聖護院八ツ橋総本店はあたかも同社が八ツ橋を創作したかのような虚偽表示を行なって消費者を欺き、またこれにより八ツ橋の信用が損なわれたと主張。表示中止と600万円の損害賠償を求めて提訴していた。

これに対し京都地裁は八ツ橋の来歴には諸説あるとし、この表示が商品選択を左右するとまではいえない、これによって八ツ橋の信用性が失われたとも認められないなどとして請求を棄却した。

  • 背景説明 (スコア:4, 参考になる)

    by Anonymous Coward on 2020年06月11日 15時22分 (#3831368)

    タレコミのリンクだとわからない部分が多いと思うので。

    『八ッ橋』訴訟、なぜ業界各社は沈黙するのか 井筒vs.聖護院、内容次第ではルーツも揺らぐ [toyokeizai.net]」

    要するに昨日今日の話じゃなくて、70年前のご先祖様が起こしたすったもんだに国が裁定を下したってこと。

    オフトピだけど、聖護院は八ツ橋作っているだけじゃなくて宿泊施設 [gotenso.com]でもある。今を去ることウン十年前、修学旅行でお世話になった。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2020年06月11日 15時37分 (#3831377)

      > 聖護院は八ツ橋作っているだけじゃなくて

      聖護院 [wikipedia.org]はお寺の名前、
      株式会社 聖護院八ッ橋総本店 [shogoin.co.jp]は八ツ橋屋。
      御殿荘 [gotenso.com]はお寺の宿坊なんで、八ツ橋屋は関係ないんじゃないかな。
      蕪とかキュウリの品種にも聖護院ってあるけど、別にお寺の境内でしか栽培してないわけじゃない。

    • by shinshimashima (9763) on 2020年06月11日 17時25分 (#3831460) 日記

      要するに昨日今日の話じゃなくて、70年前のご先祖様が起こしたすったもんだに国が裁定を下したってこと。

      新聞記事読んだだけだけど、裁定下したという印象じゃないなぁ
      裁判長「どっちが正しいかなんて知らんがな」
      じゃないのかな

      聖護院の主張(元禄二年から八つ橋作ってる)が正しいと認められたわけではない。
      間違ってることを証明できなかっただけ。ただの現状維持

      #味は圧倒的に聖護院が好み(個人的感想)

      --
      ともあれ、ヤードポンド法は滅ぶべきであると考える次第である
    • by Anonymous Coward

      漬け物メーカーではなかったのか

      • by Anonymous Coward

        聖護院という文字からは、蕪の千枚漬けと大根焚きを思い出す。

        • by Anonymous Coward

          大根焚き [wikipedia.org]は聖護院大根を使うことが多いようですが、聖護院そのものではやっていない模様。

    • by Anonymous Coward

      訴えたほうの名前に「本舗」が入ってるのはいいのか?

      • by Anonymous Coward on 2020年06月11日 16時54分 (#3831440)

        上記#3831368 [srad.jp]さんが参考サイトへのリンクを張ってくれています。

        1926(大正15)年 西尾為治氏が聖護院八ッ橋総本店を設立
        1930(昭和5)年 西尾為治氏が個人破産、聖護院八ッ橋総本店の経営権は鈴鹿家に移動
        1952(昭和27)年 西尾為一氏(為治氏の長男)本家八ッ橋聖護院西尾を法人化
        1959(昭和34)年 聖護院八ッ橋総本店の訴えにより、八ッ橋聖護院西尾は本家八ッ橋西尾に改称

        という歴史上の流れがあるらしいです。
        さらに本家八ッ橋という別会社もあって、こちらの創業者は西尾為治氏の三男。
        「本家」とか「元祖」とか「本舗」とか、それなりにややこしい。

    • by Anonymous Coward

      「元禄2年(1968年)に三河の僧侶から八ッ橋の製法を授かり」とありますね。
      じゃあ、三河の八つ橋が本家・元祖の大本…?
      どこかにちゃんとした(複数の)記録残ってないものなのか。

  • 京都大学が提供 [kyoto-u.ac.jp]しています。

    証拠して提出はされたのだろうか?

    #どうも聖護院の評価が高そうだ。

    私は割れ八つ橋が好き。

    ここに返信
  • by mars12 (28939) on 2020年06月11日 15時47分 (#3831385) 日記

    このコロナの影響で経営ヤバそうですね。
    私達もですが当事者もどっちが先でもどうでもよくなりそう。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年06月11日 15時11分 (#3831361)

    裁判で八ツ橋の作られた時代が明らかになると思っていたのに

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      デジタル電子コンピューターの発明時期は裁判で明白になりましたね。

  • by Anonymous Coward on 2020年06月11日 15時16分 (#3831366)
    なんや、新参者やおへんか。若いお店はんは難儀やなあ・・・
    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      八橋検校 [wikipedia.org]さんが亡くならはったんが 貞享2年(1685年)で、
      > 八橋検校の死後、その業績を偲んで、箏の形を模した堅焼き煎餅が配られたといわれ、
      > これが京の銘菓「八ツ橋」の始まりと伝えられている[2]。

      どすさかい、新らしい店が多なりますわなあ。

  • by Anonymous Coward on 2020年06月11日 15時29分 (#3831372)

    お上品な商売してますねぇ

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年06月11日 15時43分 (#3831382)

    消費者にアンケートでも取ればいいのに

    あなたは元禄2年からあると知っていましたか
    ・知っていた
    ・今知った
    ・ウマけりゃなんでもいい

    元禄2年からあると言われて欺かれていたと思いますか
    ・憤りを感じる
    ・今知った
    ・ウマけりゃなんでもいい

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      ・そんなことより焼いたやつ食ったら口腔内が切れる

  • by Anonymous Coward on 2020年06月11日 15時48分 (#3831387)

    どこが元祖なのか?ってのは買う店の選択でかなり大きい要因だと思うんだけどなぁ。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年06月11日 16時11分 (#3831401)

    創業して、後日店の名前を変えることもあるでしょう。
    創業した時から、八ツ橋を作っていたとも限らないでしょう。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      創業が古い→わかる
      八つ橋が売れたから名前に八つ橋を入れる→わかる
      創業年と元祖が並んで八つ橋の入った店名も書かれたら優良誤認には当たると思うね

  • by Anonymous Coward on 2020年06月11日 16時34分 (#3831417)

    焼いてある八つ橋の方でしょう?コーヒーだったりチョコレートだったりバナナカスタードだったりストロベリーだったりではないんでしょう?

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年06月11日 16時39分 (#3831425)

    どっちがおいしいの?
    #そこが一番重要だと思いの

    ここに返信
typodupeerror

あつくて寝られない時はhackしろ! 386BSD(98)はそうやってつくられましたよ? -- あるハッカー

読み込み中...