パスワードを忘れた? アカウント作成
14980967 story
ゲーム

米小売大手GameStop、追加の労働時間10時間分を従業員向けイベントの賞品に 12

ストーリー by headless
賞品 部門より
ゲームや電子機器を扱う米小売大手GameStopが従業員向けイベントのコンテスト企画の一つで賞品として追加の労働時間10時間分を提示して注目を集めたのだが、結局この企画は無しになったようだ(The Vergeの記事Kotakuの記事TheGamerの記事[1][2]Reddit - r/GameStopのスレッド)。

企画の内容は「Incisiv TikTok Dance Challenge」と題したダンスビデオコンテストで、UB40バージョンの「Red Red Wine」(リミックス版)に合わせて踊るTikTokの「#redwinechallenge」に乗っかったものだ。賞品はAmazon Echo 8とEcho Auto、100ドル分のVISAギフトカード、ブラックフライデーの週に使える追加労働時間10時間分(10 additional labor hours)となっていた。

「追加労働時間」の意味は明確でないものの、パンデミック中かつ忙しい時期に10時間余分に仕事することのどこが賞品なのかなどと批判されることになる。企画ページには他にも賞品の出る企画が複数用意されているが、労働時間を賞品にしたものはない。変に注目を集めてしまったためか、コンテストが盛り上がりに欠けたためか、企画自体が企画ページから削除された(削除前のInternet Archiveスナップショット)。

GameStopでは3月、COVID-19パンデミック宣言を受けて必要不可欠でない業種に営業を禁じる動きが全米に広がる中、同社の店舗は必要不可欠な小売業に該当するので休業しない、と従業員に伝える内部メモの存在が報じられて批判を受けた。


ダンスが下手でも恥ずかしがらずに参加してね、というGameStopイベントチームによるお手本動画

  • by tamaco (19059) on 2020年11月08日 21時01分 (#3920590)

    ワタミ [itmedia.co.jp]やコロワイド [ameblo.jp]ような臭いを感じるのだが。

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2020年11月07日 19時25分 (#3920357)

    10時間働ける権ではそりゃそうなるだろう

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      よくぞこのストーリーを開いてくれた
      褒美としてオプーナを買う権利をやろう

    • by Anonymous Coward

      営業自粛で少なくなっている仕事を取り合う状態ならば価値があるのでは

      • by Anonymous Coward

        仮にその理論で行くにしても10時間程度では対して価値もないのでは
        時給上げるとかおいしい仕事を斡旋するとかの方がいいのは間違いない

        • by Anonymous Coward

          時給1000円なら合計一万円ってことでしょ? 景品なら悪くないような。

          # 働くんだから「正当な権利」なんだけどさ

    • by Anonymous Coward

      ホワイト企業で生活残業が全く出来ない会社だと10時間分の追加労働は有り難いかもしれない。

      • by Anonymous Coward

        生活残業しなきゃいけない無能にホワイト企業は勿体ないってだけの話。

        • by Anonymous Coward

          生活残業は「残業しないと生活できない人」の残業だけを意味する言葉じゃないからな?

          無能の自己紹介?

      • by Anonymous Coward

        ホワイト企業なら残業なんてしなくても生きていけるだけの給料が出るんだよなぁ。

        • by Anonymous Coward

          >生きていけるだけの給料が出るんだよなぁ。
          追加で貰えればその分お金で楽ができたり質が上げられたりするのでは?

          • by Anonymous Coward

            それで喜ぶならこの賞品は賞品足り得るってことだなあ。

typodupeerror

ハッカーとクラッカーの違い。大してないと思います -- あるアレゲ

読み込み中...