パスワードを忘れた? アカウント作成
15234799 story
変なモノ

台湾スシローで名前で無料で食べられるキャンペーン。適用のために実名を改名した客も出る 32

ストーリー by nagazou
ノリノリすぎる 部門より
朝日新聞の記事によると、回転寿司チェーンの「スシロー」が進出先の台湾で、名前に鮭を意味する「鮭魚(コイユイ)」という字を含む人と一緒に来店すると、そのグループ全員の食事代金を無料にするキャンペーンを開始した。ところがその割引のために、本名を変えてしまうという事例が出ているようだ(台湾・アップルデイリーハフポスト)。

キャンペーンは17日に開始され、18日朝の時点で計1千組が割引の対象になり、そのうちの200組が無料となったとしている。実際に名前を変えた人は135人にのぼるという。台湾では、改名が一生に3回まで認められており、条件も緩く手続きも迅速で、運勢を気にして気軽に改名する事例も多いことなどが背景にあるようだ。台湾メディアによると、中には、「鮭魚丼飯」に改名した女子大学生もいたらしい。ちなみにキャンペーンの期間は2日間だけだそうで、台湾当局は頭を抱えてる模様。

あるAnonymous Coward 曰く、

皆様の周囲では、どのような理由で改名した事例をご存知だろうか。

  • 俺の親父は名字変えた事有るよ……。婿養子だったんで。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      この記事で言う、三回変えられるは名の方だけみたいですね。
      姓名條例の第 9 條 [moj.gov.tw]に書かれている内容ですね。

    • by Anonymous Coward

      「セイヨウコ」?
      そりゃ改名もしたくなる・・・

  • by Anonymous Coward on 2021年03月19日 14時26分 (#3997200)

    >台湾のスシローは「社内で、次はマグロやウナギでやってみようかという話も出ており、今回の結果を検証して今後も企画を考えたい」

    …ヤバいわ。鮪鰻鱈鰹さんとかが大量に発生する予感。
    なんなら魚偏の魚を寿限無ばりに並べた名前とかも…。

    ※現実的にはキャンペーン開始前時点発行の身分証とか要求するとかかな。
    ※しっかし台湾人もノリが良いというか、悪のりしすぎ…。

    ここに返信
    • 3回まで簡単ということですので、あとで戻すことを考慮したら2回目に参加が限界かな。
      戻さない強者でも3回目で力尽きそうですね。

    • by Anonymous Coward

      どうせなら、鱒、栄螺、鰹、若布、鱈でやればいいのに
      # コラボしてもいいんじゃない

    • by Anonymous Coward

      …ヤバいわ。鮪鰻鱈鰹さんとかが大量に発生する予感。 なんなら魚偏の魚を寿限無ばりに並べた名前とかも…。

      リンク先を見たら36文字の名前に改名した人もいるらしいですが、具体的な名前が分からなかったので、ちょっとググってみたら

      「陳愛台灣國慶鮑鮪鮭魚松葉蟹海膽干貝龍蝦和牛肉美福華君品晶華希爾頓凱薩老爺」

      だそうな。近いものがありますね。
      https://news.ltn.com.tw/news/life/breakingnews/3469984 [ltn.com.tw]

      • by Anonymous Coward

        さすがにその人は身分証を更新する時に問題になったのか、名前の所が手書きになっていますね。
        男改名36字 和牛龍蝦全包 [appledaily.com]
        # そうか、自分が食べたい食材を全て入れてしまえばいいんだ

    • by Anonymous Coward

      >改名が一生に3回まで認められており、条件も緩く手続きも迅速で
      > 次はマグロやウナギでやってみよう

      法的に認められてて手続きも簡単で、スシロー側も困ってないのに、なんで当局は頭を抱えるんだ?

  • by Anonymous Coward on 2021年03月19日 14時37分 (#3997218)

    姓が鮭延で名前がさかなクンとかはOKなのだろうか?

    # 鯰江氏 → 鮭延氏と改名したさかな氏族

    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年03月19日 15時05分 (#3997255)
    > 改名が一生に3回まで認められており
    自分はエリクサーは使えないマンだったのでそうそう消費できないだろうなあ
    ここに返信
  • by Anonymous Coward on 2021年03月19日 15時10分 (#3997264)

    改名が一生に3回までOKっての、マジで今の日本に求められている制度ではなかろうか。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward

      親が離婚して母親の旧姓に戻した、結婚して改名した、離婚して戻した、次に再婚した名前変えられなくなるぞ

      • by Anonymous Coward

        とりあえず「名」だからなこの話
        それは「姓」

      • by Anonymous Coward
        夫婦別姓の自然に拡張すれば家族内で姓が統一されてなきゃならんってもんでもないけどな
        実際台湾法では家族全員姓が違うということもありえるわけで
    • by Anonymous Coward

      回数制限をする意味がどこにあるのか?と思うわ。
      名前で個人を同定していた時代とは違うんだし。無制限でいいよ。

      • by Anonymous Coward

        俺の知らないうちに名前で個人を同定しない時代になっていたでござる

        • by Anonymous Coward

          10年前からタイムスリップしてきたのですか?

      • by Anonymous Coward

        へー。
        君は家族や友人に名前で呼ばれたり、名前を呼んだりしないのか。
        (まあ、核家族の父親だと「お父さん」で済んじゃったりするかもしれないけど)

      • by Anonymous Coward

        無制限だと大量にわいたバカが運用費を押し上げるから結局納税者や利用者が困るわけよ。
        それに 3 回までは簡単であるってことは、それよりも多いことに関してできないわけじゃなくて手続きが煩雑になるってことでしょ。悪用というかカジュアルなのは 3 回というのはいいバランスだと思うね。ま、俺がいいと思うだけで、他の人はもっと多いとか無制限を望むのかもしれないけどね。

    • by Anonymous Coward

      何がどう「マジで」「ではなかろうか」なのか唐突すぎて全然わからん

  • by Anonymous Coward on 2021年03月19日 16時49分 (#3997373)

    65人ももとから鮭魚って名付けられてた人がいるってのが驚きだわ。キラキラネーム的なノリなのかな
    > そのうちの200組が無料となったとしている。実際に名前を変えた人は135人にのぼるという。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward
      200組というのは朝日の記事にしか出てこないんですよね。
      デイリーアップルの方を見ると

      消費者原抱怨業者沒誠意,「誰的名字會有鮭魚啦」

      (消費者は当初、業者に誠意が無いと不満を漏らした。「誰の名前に「鮭魚」が入ってんねん?(そんなやつおらんやろ)」)
      とあります。
      そもそも、元から鮭魚なんて名前の人はいなくて、200組というのが間違いなんじゃないですかね。

      • by Anonymous Coward

        もとからの鮭魚さん、全台湾で10人居たらしい。

  • by Anonymous Coward on 2021年03月19日 18時02分 (#3997447)

    長く病欠していた級友は、その間にサトシ君からタモツ君に改名していた。
    あまりはっきりした理由は聞いてなかったように思う。

    ここに返信
    • by Anonymous Coward on 2021年03月19日 18時11分 (#3997452)

      自分も経験がある。病欠してたクラスメイトが名前変えてた。
      先生の説明は、信仰が神道なので大病したら名前変えるんだとか。
      宗教上の理由だから改名許可されたんだろうかなぁ。

      まぁ、地元の名士の家だったので色々大人の事情かもしれんが。
      その子は中学生だったね。

  • by Anonymous Coward on 2021年03月19日 20時25分 (#3997573)

    キャンペーンで実名で改名で

    ここに返信
typodupeerror

私はプログラマです。1040 formに私の職業としてそう書いています -- Ken Thompson

読み込み中...