パスワードを忘れた? アカウント作成

今週も投票をしましたか?

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2022年12月17日のidle記事一覧(全1件)
16387213 story
idle

英国ロンドン警視庁、インスタレーションの女性像を救出しようとアートギャラリーに突入 10

ストーリー by headless
似たような事件の過去記事見つけたら教えてください 部門より
英国・ロンドン警視庁がソーホーのアートギャラリー Laz Emporium 店内に気を失った女性が閉じ込められているとの通報を受け、2 名の警官がドアを破って突入したところ、インスタレーションの女性像だったことが判明したそうだ (Artnet News の記事The Register の記事)。

この作品「Kristina (2022)」はアートギャラリーオーナー Steve Lazarides 氏の依頼を受けた米国人アーティスト Mark Jenkins 氏が制作したもので、黄色いパーカーに黒いスエットパンツ姿の女性がテーブルで気を失い、スープ皿に顔を突っ込んだ様子が等身大で描かれている。モデルの女性は Lazarides 氏の姉妹だといい、作品は店外から見える位置に展示されていたそうだ。

事件が起こったのは 11 月 25 日。ロンドン警視庁はアートギャラリー店内に気を失った女性がおり、2 時間以上動かないという通報を受ける。およそ 20 分後に 2 人の警官が現場に赴き、ドアが施錠されていたため破って店内に入った。当時店内には従業員の Hannah Blakemore 氏がいたが、お茶を入れるためドアに施錠して 2 階に上がっており、階下に戻った Blakemore 氏は高価な作品も展示する店内で警官 2 人が人形を前に呆然としているのを目にしてショックを受けたとのこと。

この作品は 10 月にロンドンで開催されたアート・デザインフェア Decorex にも出品されており、Blakemore 氏によるとこの時は救急車が呼ばれたそうだ。警官は本物の人のように見える作品をどのように扱うべきか指導して帰ったといい、Blakemore 氏は作品が非常によく出来ていることを示すものだと述べたとのこと。梱包材に梱包テープを巻いて作ったという作品を販売する予定は現在のところないが、売るとすれば 18,000 ポンド (約 300 万円) の値札が付くという。作品は 12 月 24 日まで同ギャラリーに展示される。
typodupeerror

犯人はmoriwaka -- Anonymous Coward

読み込み中...