パスワードを忘れた? アカウント作成
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。

光学迷彩、ついに実用化?」記事へのコメント

  • by rhodamine (32563) on 2012年12月13日 20時52分 (#2289925)

    可視光から赤外線までの範囲で透明な材料は限られている.
    たとえばダイヤモンドや食塩など,バンドギャップの大きい
    結晶くらい.

    ガラス,樹脂などよく知られたレンズ材料は全部アウト.

    さらに,よく知られた「メタマテリアル」の技法は原理的に
    設計時に考慮した特定のバンドでしか期待された効果を発揮
    しない.

    どんな素晴らしい発明品でも,学会レベルで全く知られていない
    原理を使っているとは考えられないので.

    本物なら,宇宙人が開発に関わった二違いない.

    • by Anonymous Coward

      >本物なら,宇宙人が開発に関わった二違いない
      3年ほど前に日本政府から技術供与されたんですね

      きっと米軍基地問題を追及しないってのを供与の条件にしてたんだろうなw

      • by Anonymous Coward

        矢追純一UFOスペシャル(つまり前世紀)で、アメリカでは、この手の光学迷彩の開発が進んでいるって取り上げてたよ。

      • by Anonymous Coward

        >>3年ほど前に日本政府から技術供与されたんですね
        きっと米軍基地問題を追及しないってのを供与の条件にしてたんだろうなw

        ネットウヨきもいなw

吾輩はリファレンスである。名前はまだ無い -- perlの中の人

処理中...