パスワードを忘れた? アカウント作成

人によって読み方が違うことが多いテクノロジー用語、どんなものがある?」記事へのコメント

  • by Anonymous Coward on 2020年05月17日 20時05分 (#3816723)

    文字見たら読めるようにしろよ
    漢字なしで平仮名しかないのに、読み方何通りもあるとか頭おかしい

    ここに返信
    • by EmiliaEmily68 (35102) on 2020年05月18日 9時44分 (#3817072)
      『平林』と書いて、『たいらばやし』とか『ひらりん』とか『いちはちとおのもっくもく』とか、色々な呼び方を出来る言語もあるらしい。
    • by Anonymous Coward

      それが自然言語ってやつさ
      文句があるならもうエスペラントに統一するしかない

      • by shibuya (17159) on 2020年05月17日 20時22分 (#3816742) 日記

        ごめんなさい、オフトピ(-1)です。

        >それが自然言語ってやつさ

        中途半端に辺境かつ偏狭なところだったので
        北欧半島部やラテンやヨーロッパ大陸をはじめ交流のあったあちらこちら
        から導入されるさまざまな語を表音さえできれば細かいことはスルー
        し続けてきたからこうなったが他所の西欧語はここまでひどくない。

        • by manmos (29892) on 2020年05月18日 10時00分 (#3817090) 日記

          辺境の島国って点では、漢字の読み方が複雑すぎる日本てのを忘れないでください。

          #中国人留学生「訓読みが読めないのは仕方ないが、音読みですら読めない」

        • by Anonymous Coward

          別に名台詞ってわけじゃないけど、「世界一粗雑な言語」「ガチガチのキングスイングリッシュ」ってのが妙に印象に残ってる
          →沈黙の艦隊

        • by Anonymous Coward

          以前思い付きでスペイン語勉強してて、「歓喜」が「deleite」だと知った時思ったこと。
          なんで英語の「delight」はラテン系と共通語彙なのに、ゲルマンっぽい綴りなのかと疑問に思った。
          (英語でもラテン系単語ではghとかphとかthとかは使わない。基本的に素直な読み方して、動詞や形容詞は規則変化。)

          色々調べたら、古英語だとやはり「delite」と綴っていて、「light」に引っ張られて綴りが変わった模様。
          こんなんばっか。
          英語は語源から簡単マスターとかドヤってる教材もよくあるけど、例外多すぎでやってられません。

          以上、昔の愚痴でした。

          • by manmos (29892) on 2020年05月18日 10時14分 (#3817100) 日記

            イギリスのジョーク

            小さい女の子が動物園に行きました。帰ってきてお爺さんお婆さんに感想を述べた。
            「ダンガルーてのがいろんな檻にいたの」
            「え、カンガルーがそんなにいたの」
            「ううん、ダンガルー」

            dangerousをダンガルーの複数形だと思ってた。

            英語は綴をしらなけれは、ネイティヴでも結構読めないってお話。

        • by Anonymous Coward

          他所の西欧語はここまでひどくない。

          男性女性名詞があるだけで論外。

      • by Anonymous Coward

        「真っ直ぐ歩いて行ったら白髭橋で人に会って、執事を質屋に入れてでも東広島で潮干狩りがしたいと言うんで勢い踏み込んで…」

      • by Anonymous Coward

        いやフランスもドイツも、発音と表記を近づけようって努力はしてきたのよ。日本だって歴史的仮名遣いは改めたよ。英語は使ってる人口が多いからとか、いろいろかこつけて怠けてきたのは否めないよ。

      • by Anonymous Coward
        よく考えたらほとんどすべての自然言語は人工言語なのでは
        サルとかイルカの言語を人間が理解できるようになったらそれは自然言語かもしれないが
    • by Anonymous Coward

      英語ならghotiと書いてfishと発音できるはず…なんて話もありますね。
      もし今から読みと文字を合わせたとしてもまた時間とともにずれてくるんだろうなあ。
      色々と欠陥があるとしても英語とコンピュータの相性はとてもいいんですよねえ。

      日本語だと入力も表示もフォントを作るのもの面倒だし処理もしにくい圧縮も効きにくいと
      つくづくコンピュータと相性の悪い言語だと思った。

      # 日本語も「は」と書いて「わ」と読んだり文字通りの発音じゃないですね。
      # あと三年三組三番の3つの「ん」の発音はどれも違っていたりもします。

      • by nnnhhh (47970) on 2020年05月18日 1時24分 (#3816948) 日記

        相性が悪いのは言語じゃなくて文字じゃないかな
        文字と合う意味ではカタカナを使って外来語感を使って造語の手間を省けるのはお得な気がする
        下手に意味がわかるとコンピュータ用語ってモニョモニョしそう
        携帯という単語が携帯電話に乗っ取られてる、みたいなのが続出しちゃうよな

      • by Anonymous Coward

        でもツリー構造や日付は日本語の方がコンピュータと相性良くない?
        (逆に言うと英語のせいで統一性が損なわれた)

      • by Anonymous Coward

        # あと三年三組三番の3つの「ん」の発音はどれも違っていたりもします。

        普通に読むと5つありますけど。

        • by Anonymous Coward

          ん~?なんのことかな~?フッフッフ……

      • by Anonymous Coward
        coffeeをkauphyと綴ったという話を思い出した。
        優秀なフットボーラーなんだけど学業がダメダメで放校寸前な学生に「coffeeを綴れ、一文字でも合ってたら合格」という国語(?)の試験を課したらそういう答が出たという話。確か黒後家蜘蛛の会の導入ネタだったと記憶しているが不確か。
    • by Anonymous Coward

      「は」が wa だったり、「へ」が e だったり、「けいたい」が kee-tai だったり……

    • by Anonymous Coward

      英語と一括りにされてますが、英国以外の英語は実質方言ですよ

      英国を飛び出して様々な地域で使われて長い年月を経た結果、方言が増えたと考えるのが妥当です

    • by Anonymous Coward

      文字見たら読めるようにしろよ

      薬袋
      小鳥遊
      栗花落
      月見里
      勘解由小路
      etc...

    • by Anonymous Coward

      大母音推移が無かったら、もう少しマシになってたんだろうか?
      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%AF%8D%E9%9F%B3%E6%8E%A8%E7%A7%BB [wikipedia.org]

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

処理中...