パスワードを忘れた? アカウント作成
12908408 story
音楽

「石英ならではの透明感」を実現したという、「純石英を使った」光デジタルケーブル 76

ストーリー by hylom
石英ってフレキシブルなんですかね 部門より

サエク(SAEC)が、「純石英を導体に採用した光デジタルケーブル」という「OPC-X11」を発売する(AV Watch)。

特にメタルケーブルでは歪みがちな超高域でも圧倒的な解像度と純石英ならではの透明感を両立する事が出来ました。さらに従来の光ケーブルでは再現が難しかった緻密で豊かな低域も実現。

とのことだそうだ。希望小売価格は5万7,300円(税別)から。石英そのものをなんとかしてケーブルにしたのか、それとも光ファイバーの素材として石英ガラスを使っているのかは不明。なお、石英ガラスは光ファイバーの素材としてポピュラーである(Wikipedia)。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • 石英ファイバーを使っています。私の用途としては、紫外レーザーの取り回しですね。
    http://www.edmundoptics.jp/optics/fiber-optics/buffered-fiber-optics/2456/

    石英ファイバーは透過率や波長域でプラスチックファイバーよりも長距離伝送など、光のロスを避けたいときに使いますが、その分高価です。上記のエドモンド社製の価格はむき出しのファイバーですが、実際には被覆があって、コネクタがあって、となると1m1万円〜2万円くらいが相場になってきます。

    そういう意味ではここで紹介されている製品は高価すぎますし、あまり意味がありません。意味があるとすれば

    ・伝送に使用している波長が紫外である。
    ・伝送がkmレベルで伝送ロスが大きい。

    程度でしょうか。どちらも現実的にありえません。もし、受光部の感度が低いか送信部の光強度が低すぎて、送信の閾値ギリギリな状況だったら改善するかも、、、といったところでしょうか。

    しかし、どうせやるなら、石英ファイバーを使うのも良いですが、

    ・端面の研磨を丁寧に行う
    ・反射防止膜(ARコート)を蒸着する

    の方もやって欲しいものです。また、シングルモード伝送なんかもやっちゃって「波面が一切乱れない技術を採用!!マルチモードでは別モードで到達時間が変わるためジッタが発生するが、シングルモードであれば到達時刻に遅れがない!」くらいやってほしいものです。
  • メーカー名を見て目を疑った。 サエクって、まともなメーカーじゃなかったのか?
  • 昔、石英ガラスファイバを直径15cmくらいに巻いたら、工事屋さんに「小さく巻かんでくれぇ」と言われた。

    家庭とかでつかうとしたら、かなり乱暴に扱われるような気が…

    「ピュア」な人はそういうの大丈夫かなぁ。ま、なんちゅうても、こっちは心が汚れてますんで。(部屋も汚れてる)

  • by mhexanon (16193) on 2016年09月06日 11時32分 (#3075816) 日記

    「聞くだけで病気が治る」みたいな CD が、けっこうな数
    売れているようですが、似たようなもの?
    # 「効果には個人差があります」で片付けられそう

  • 歩ピューラー (スコア:1, おもしろおかしい)

    by qpwoeiru (47171) on 2016年09月05日 20時04分 (#3075449) 日記

    一皮剥いて金に成るのがポピュラーなんですね

  • by Anonymous Coward on 2016年09月05日 20時38分 (#3075483)

    > さらに従来の光ケーブルでは再現が難しかった緻密で豊かな低域も実現。

    ジッターに絡んだノイズが云々とかいうならともかく、ただの0と1の羅列データを送るのに低域云々って関係なくない?
    #釣られてるのかもしれんが詳しい人説明求む

    • by Anonymous Coward on 2016年09月05日 22時55分 (#3075569)

      神の力と言うか影響って科学的に証明も否定もできませんよね
      かたや過去では神の力や錬金術と言われて来た事の一部は科学の進歩により証明や否定が出来たものもあります
      我々は未だそのステージに立ててないだけなのです

      宗教の話でしたよね?

      親コメント
    • 実はICチップが搭載されていて、独自の音声加工を施している可能性が微レ存。

      親コメント
    • そういうのを求めている"顧客の満足感"を満たすための一品。

      一般人にはとうてい理解不能なのでおもしろおかしく真面目に説明してくれる人の登場を待とう。
      # 自分には無理だ…

      親コメント
      • これは素晴らしい。是非ともこのケーブルの音を聴いてみたい。

        親コメント
      • by Anonymous Coward

        高級腕時計や時速300kmで走ることのできる高級車みたいなもんだろな。
        実用には必然性がないけど、無駄なところに金が掛かってるのがいいんだろ。

        自分は必要十分な性能でよく練られた設計の大衆製品に美学を感じるけどね。

        • by Anonymous Coward on 2016年09月05日 21時59分 (#3075540)

          腕時計や車とかは、ブランドとかそういう部分に付加価値をつけているのが判ってるから、まぁ有りだとは思います。
          対して、オーディオ系の製品って、実用的な部分に手を入れているにも関わらず、それが科学的な根拠じゃなくて似非科学的な部分を強調して売る点に、悪質さというか嫌なものを感じます。

          例えるなら、高級携帯電話に電波感度が良くなるシール(実用性もそれ以外の価値も見出せない)をつけてぼったくり価格で売るみたいな?

          親コメント
          • by Anonymous Coward on 2016年09月05日 23時24分 (#3075589)

            高級腕時計やスーパーカーの対極に来るのは、
            家が建つような値段のアンプやスピーカーや試聴ルームであって、
            こういう似非科学グッズというのは、貼ると燃費がよくなるシールとか、交通事故に遭わないお札みたいなものでしょう。

            親コメント
          • by Anonymous Coward on 2016年09月06日 6時58分 (#3075686)

            例えるなら、高級携帯電話に電波感度が良くなるシール(実用性もそれ以外の価値も見出せない)をつけてぼったくり価格で売るみたいな?

            Σ('A`)ハッ
            JATE認証を1台ずつ個別に通して認証状の写しを1台毎に添付した上で手数料上乗せで売れば良くね?w

            親コメント
    • 必要以上に高品質なケーブルを使うことよりの推測ですが、
      オーディオマニアがデジタル通信を使う場合は誤り訂正を行わない通信を使うものと思われます。
      デジタル信号ですので通常であれば外乱により音が途切れてしまうこともあるでしょうが、その頻度が限りなく減ることの需要があるものと推察…。
      ピュアオーディオの世界ではデジタル信号においても全体域を音質向上に使おうとする努力の結晶なのでしょう。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      従来の光ケーブル自体に、音楽データを不可逆圧縮して送る機能があるんかなあ(ねえよ)

    • by Anonymous Coward

      音を濁らせる元である倍音成分を綺麗に除去して透明感のある純音(1倍音のサインカーブ)がクリアに聞こえるようになるんだろ

  • by Anonymous Coward on 2016年09月05日 20時58分 (#3075499)

    何を考えているんだ?

    • お金

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      ~という。
      で終わっている記事は、発表あったから報じない訳にもいかんし、
      アホ臭いけど一応案内だけはするわ、というスタンスの紹介と思う。

      • by Anonymous Coward

        ~という。
        で終わっている記事は、発表あったから報じない訳にもいかんし、

        プレスリリースへのリンクで済ませるダイジェストニュースもあるんだから、記事つきで報じてる以上同罪だと思うけどね。アクセスが意外と稼げるんだろう。

      • by Anonymous Coward

        送りつけられてきたプレスリリースを全部紹介しないといけないなんてルールはマスコミに無いよ

    • by Anonymous Coward

      そりゃピュアオーディオ教の狂信者を相手にするんだから、特に考えが有るわけ無いでしょ。
      むしろ、適当な商品をそれっぽく書くだけで良いんだから楽な仕事では。

  • by Anonymous Coward on 2016年09月05日 20時25分 (#3075471)

    電線なのか、光ファイバーなのか....
    導体って、電気を通すものだからね。

    PCみたいな電源の汚いものからの信号を取り出すときは、光ファイバーがおすすめです。
    アンバランス伝送で伝わるGNDノイズが伝わらないので、圧倒的なS/Nの差が出ます。
    距離が短ければ安いプラスチック製で十分です。

    USBではノイズが伝わるので、いろいろ悩ましいのです。

    • 導光体 [google.com]って意味だと思う。

      ガラス製・光ファイバー(Glass optical fiber)は、コア、クラッド共に石英ガラス(シリカ・ガラス)が用いられる。光を閉じこめて伝播させるにはコアとクラッドに屈折率差が必要なため、コアには屈折率を上げるためにGe(ゲルマニウム)やP(リン)、クラッドには屈折率を下げるためにB(ホウ素)やF(フッ素)などが添加される。

      光ファイバー - Wikipedia [wikipedia.org]

      純石英で信号伝送に成功するとは…。ピュアオーディオ界の人は軽々と物理法則を超越できてうらやましいなぁ…。 (最長5mみたいだし、全反射しない純石英でも何とかなるのかな?…)

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ファイバーに対して平行に近い角度でレーザー光を入れたら単一の屈折率のファイバーでも全反射で光を送れないかな?
        曲げるとしても曲率半径がデカいから光が漏れ出ることはないと思うんだが。

        # 念の為ファイバーの外周を銀メッキでもすれば高級感が出て、よりオーオタ向きになる

      • by Anonymous Coward

        コアが純石英、クラッドは不純物だらけという構成かも。
        屈折率の差が足りないかもしれないけど、まあ差がないよりはましでしょう。

    • by Anonymous Coward

      導電性ガラスというのもあるから電気通してる可能性も無きにしも非ず

  • by Anonymous Coward on 2016年09月05日 21時37分 (#3075524)

    オーディオ製品の記事で時折見かける「解像度」という語の意味なんですけど、音の場合はどういう単位や尺度でどう評価される属性なんですか?

    • 解像度の説明は人に任せるとして、最近は昔より解像度が高くなったんでよく言われるんでしょう。

      でも、それって、固い振動体とそれを駆動できる強い磁石の恩恵だと思うなぁ。
      電気的信号的っていうより力学的。もっと言うとネオジム磁石。

      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2016年09月05日 22時13分 (#3075546)

      サンプリング周波数とかbit数とかを総合した表現じゃないですかね、物変えるよりそっちの数字弄った方がよっぽど効果出ます。
      そうでないなら、デバイスのインパルスレスポンスがどれだけフラットか・・・ぐらいしか思いつきません。

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        その辺だとすると、
        問題はハードウェアやソフトウェアであって、ケーブルに影響されるかなあと。
        それは言うだけ野暮ですかね。

    • たとえば10人のコーラスを再生した時、ちゃんと10か所の音源を聞き分けられるかどうか、という風に解釈している私は別に詳しくもなんともない人です。

      親コメント
    • とある部位に乾電池を詰めていることを判別できれば改蔵度が高い
      #唐突に久米田康治氏の話を始めないこと。修行が足りません。

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      判りやすいのだとオーケストラで個々の奏者を聴き分けられるかという感じかな

    • by Anonymous Coward

      個人的にはエコーで音が塗りつぶされておらず、音が時間的に分離できている状態を「解像度が高い」と捉えている
      ドーム球場なんかで音が反響しまくっていたり、リバーブを掛けすぎの最近のCDは「解像度が低い」

typodupeerror

「科学者は100%安全だと保証できないものは動かしてはならない」、科学者「えっ」、プログラマ「えっ」

読み込み中...