パスワードを忘れた? アカウント作成
13840040 story
アメリカ合衆国

マーク・ケリー元宇宙飛行士、次のミッションは連邦議会を目指す 4

ストーリー by headless
地球 部門より
元NASA宇宙飛行士のマーク・ケリー氏が次のミッションとして、米上院議員補欠選挙(アリゾナ州)に民主党から出馬すべく、キャンペーンを開始している(公式サイトケリー氏のツイートキャンペーン動画The Vergeの記事)。

ケリー氏は米海軍のパイロットとして、湾岸戦争の砂漠の嵐作戦で39回のミッションを飛んでいる。2001年から2011年には4回のスペースシャトルミッション(うち2回コマンダー)で合計54日間宇宙に滞在した。国際宇宙ステーションに1年近く連続滞在し、レタスを栽培したり、枯れそうになっていたヒャクニチソウに花を咲かせたりしたスコット・ケリー宇宙飛行士とは一卵性双生児だ。2人は長期の宇宙滞在における生物学的変化の研究対象にもなっている。

妻のガブリエル・ギフォーズ氏は元米下院議員(アリゾナ州選出)。2011年に銃乱射事件で頭部に銃弾を受けて以降、銃規制の推進者となった。ケリー氏は妻のリハビリを手伝うためNASAを退職し、2012年にアリゾナ州へ移る。2013年にはサンディフック小学校銃乱射事件を受け、ケリー氏とギフォーズ氏は銃による暴力を減らし、安全なコミュニティーを作るための組織「GIFFORDS」を設立したとのことだ。

typodupeerror

アレゲはアレゲを呼ぶ -- ある傍観者

読み込み中...