パスワードを忘れた? アカウント作成
16496468 story
EU

16年間も逃亡していたマフィアのボス、ピザ職人としての腕前が高くSNSで脚光を浴び逮捕 65

ストーリー by nagazou
調子に乗ってしまった結果 部門より
フランスにあるイタリアン料理のレストランで、おいしいピザを焼くことでSNSで話題になったイタリア人ピザ職人。実はこの職人、16年間逃亡していたマフィアのボスだったことが判明。インターポールに逮捕されるという事態になったようだ。逮捕されたのはエドガルド・グレコ(63歳)。インターポールの発表によると、グレコはは2人の兄弟を殴り殺し、死体を酸で溶かした疑いで終身刑となっていたという(インターポール発表カラパイア)。

イタリアで警察から逃れフランスへと逃亡。2014年には本場イタリアのピザを焼く職人、パオロとして活躍していたという。しかし、16年の逃走成功からバレないと思ったのか、偽名で定期的にSNSに投稿したり、ピザ作りについてメディア取材を受けたりしていたという。しかし、グレコを監視し続けていたインターポールの捜査官の目に留まり、捜査官が、パオロの焼いたピザを持ち帰り、付着していたDNAを解析を行ったところ一致。フランス警察に逮捕されたとしている。
この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • ニュースレター [theletter.jp]の公開部分にちょっと思い出を書いた.

  • by nemui4 (20313) on 2023年02月09日 8時24分 (#4407991) 日記

    ピザにDNAが付着してるんか・・・
    ピザ生地素手で捏ねてるからそうなりますか

    ピザを細かく刻んでDNA鑑定して確認するのかな
    科捜研の女とかでやりそうなネタ(見てないけど)

    • by headless (41064) on 2023年02月10日 0時42分 (#4408534)
      ピザからDNAを採取したというのはカラパイアのオリジナルっぽい。他社の記事では「報道によれば潜入捜査官が本人を確認する証拠としてDNAを採取するためピッツェリアに行った」という記述 (おそらく The Daily Beast [thedailybeast.com] の記事が元ネタ) しか見つからないし、ピザよりも確実なものは他にいくらでもあるはず。
      親コメント
    • by Anonymous Coward on 2023年02月09日 10時42分 (#4408057)

      パオロ「さぁ焼けた…ぞ… ふぁ… ぶええぇっくしょいぃぃ! あー悪い悪い、誰かが俺の噂でもしてんのかな」(鼻水ズルー)
      捜査官「そりゃアンタくらいなら(捜査的な意味で)皆の視線を釘付けだろうね」(顔を引きつらせながら)

      親コメント
      • by Anonymous Coward

        ドリフだwさもなきゃジブリルパン
        懐かしさもあって不覚にも笑ってしまった

    • by Anonymous Coward

      調理するとDNAが壊れて鑑定も出来なそうだから、焼いた後に付着したDNAじゃぁなかろうか
      例えば、トッピング中に髪の毛とか付いたとか

      警察側も、そういう混入物が入るまで何回もピザを頼んだとか、地味な努力をしていそう

      • by Anonymous Coward

        数万年前とかの遺跡や化石のDNAも調べられてるし、ピザ焼く程度(100℃〜)の温度だったらDNAも全然生きてるんちゃう?
        しらんけどw

      • by Anonymous Coward

        大変なのはピザの中から人体由来と思われる物質を抽出することじゃないかな
        それができなきゃ「混入物が入るまで何回もピザを頼んだ」も実行不可能

      • by Anonymous Coward

        シェフを呼べ!→握手
        じゃないのか

    • 綿棒を素手で梱包しただけでDNA汚染するくらいだし、
      ピザ生地に限らず、ピザ箱から採取したなんてのもありそう。

      # というか、カラパイアの中の人もそう推察してるね

  • カラパイアでさえ、正確に書いているぞ。
    >17年前に2人を殺した罪で終身刑を求刑されたが、イタリアからフランスへ逃亡し、16年もの間名前を変えて、ピザ職人に転職していた。

  • by Anonymous Coward on 2023年02月09日 8時11分 (#4407988)

    殺人犯のDNAはそのあと、捜査員が美味しくいただきました。

    • by Anonymous Coward

      なおフランス語では語順的にADNになる模様

  • by Anonymous Coward on 2023年02月09日 9時07分 (#4408009)

    刑務所で美味しいピザが食べられるな

  • by Anonymous Coward on 2023年02月09日 9時30分 (#4408020)

    ピザはピザ屋という事だろうが
    自分がもし異国の逃亡先で食い扶持を稼ぐ為に
    食べ物屋をするとして和食をして評判になるレベルは難しいかな

    カレーは人気らしいから何とかならないか

    • by Anonymous Coward

      今大人気の日本式カレーを出したらせっかく異国に身を潜めたのに日本人だとバレる
      むしろ和食の修行もしてないのに日本料理だと言って出した方が
      こんなインチキ和食は現地人が勘違いして作ったに違いないと判断されて隠れられる

    • by Anonymous Coward

      漢字文化圏以外の人間は「研いで水を計って炊いた米」自体を知らない
      何の小細工もないレシピ通りの紅鮭定食でも出せば在外邦人にはウケると思うぞ

      それが一般受けするかは別問題だがな
      ドイツじゃ魚を塩焼きにすると「死体を焼いている!」と言って通報されるらしいし…

      • by bubu-duke (47248) on 2023年02月09日 22時25分 (#4408488)
        そんな馬鹿な・・・
        ドイツの魚祭りでは丸焼き(塩焼き)が売られているようですよ
        というか魚が手に入りやすい国ではポピュラーな調理法なはずですが・・・
        https://www.haneusagi.com/diary-my-german-life-better-fishlife-germany [haneusagi.com]
        親コメント
      • by Anonymous Coward
        >死体を焼いている
        大抵の料理はそうやろ・・・
        ドイツ人は生きてる食材を焼くんか
        • by Anonymous Coward

          香草で処理してないタンパク質の焼ける匂いをズバリ「死体」と記憶してることがドイツっていう話
          知らなかったらゴミの腐敗臭とか異臭とか何か他の表現を使うでしょ

  • by Anonymous Coward on 2023年02月09日 9時34分 (#4408022)

    ここ、ルパン三世の影響だよね。
    国際刑事警察機構の職員には逮捕する権限ないから(それは各国/各地域警察の仕事)。

    • by Anonymous Coward on 2023年02月09日 9時52分 (#4408029)

      ストーリーの最後ではちゃんと書かれてる

      しかし、グレコを監視し続けていたインターポールの捜査官の目に留まり、捜査官が、パオロの焼いたピザを持ち帰り、付着していたDNAを解析を行ったところ一致。フランス警察に逮捕されたとしている。

      逃亡中なのに判決? って思ったらカラパイアに欠席裁判でって書かれてた
      日本だと刑事裁判の第一審は被告人の出席が必須なので逃亡中の人には判決出せないのよね

      親コメント
    • by Anonymous Coward

      なぜか埼玉県警だったりするしね。

  • by Anonymous Coward on 2023年02月09日 10時00分 (#4408032)

    なろう小説だったら逮捕されることなく大成功を収めていただろう

    • by Anonymous Coward

      異世界に逃亡するべきだったな

  • by Anonymous Coward on 2023年02月09日 10時02分 (#4408034)

    そば打ち名人?

    • by Anonymous Coward

      寿司職人かも

    • by Anonymous Coward

      江戸時代末期に高野長英という蘭学者がいまして

      蛮社の獄で収監 → 火災で逃亡 → 顔を変えて医者になる → バレる → 隠れ家を襲われて自決

      Wikipediaでは死に方が異なるが、奉行所に提出された報告書ではこうなっており
      不祥事を隠すためではないかとの注釈がある

      # 学研の漫画で読んだがこれは「隠れ家を襲われて自決」なので、この報告書のほうに合わせて書いてあるようだ

  • by Anonymous Coward on 2023年02月09日 10時46分 (#4408060)

    (肉切り包丁ヒュッドスン)
    「ちょっと待っててくれ、これをさばいてしまうからな、、、(ドスッドスッ」
    の別バージョン。
    というか生地回したりしたら楽しそうになっちゃう。

    • by Anonymous Coward

      ラザニア職人でなくてよかった

    • by Anonymous Coward

      逃亡後に急に上手くなるはずもないから、現役時代から焼く趣味でも持ってたんだよな、これ。

      椅子に縛り付けた敵対者の前でピザを焼きだす…、とか絶対やってそう。

      • by Anonymous Coward

        ピザ窯で焼き土下座を...

        • by Anonymous Coward

          わぁ、全体的にカリッと香ばしく
          って窯ん中で焼き土下座とかできるかー!

    • by Anonymous Coward

      おいしさの秘訣は…ピザのDNA調べてみたら何10人分も出てきたとか、いやだなあ。

  • by Anonymous Coward on 2023年02月09日 10時55分 (#4408066)

    このニュース、イタリア人ってカンジがあふれててとても好き

    • by Anonymous Coward

      映画化でもすると無茶苦茶面白くできそうなネタだけど、もしこの事件が無かったら、現実味が無さ過ぎる上に細部が安易なプロット、いくらなんでも観客を馬鹿にしすぎ、と切って捨てられそうだし、この事件を踏まえると、容疑が凄惨すぎてネタにして良いのか怪しいし…。

      • by Anonymous Coward

        オーヘンリーの「蘇った良心」は今だとDNAで判別されて成り立たなくなるのかな
        改心した金庫破りが人助けのために封じていた腕を使って…という、あちこちで翻案されてる奴

        • by Anonymous Coward

          自動車窃盗犯(収監中で社会奉仕活動のために外出中)が、施錠された車内で意識不明になった人を助けたってニュースが先日あったような。

    • by Anonymous Coward

      ありきたりの感想かもしれませんが、

      逮捕の経緯がイタリアというお国柄(のイメージ)に合致する
      殺害犯(容疑者?)が普通に働いていた

      の2つのギャップが大きいです。
      前者だけなら笑えますが、後者のせいで余計に恐怖が増します。
      だって酸で処理ですよ?
      文字にしただけで怖い。。。

  • by Anonymous Coward on 2023年02月09日 13時18分 (#4408142)

    「フランス警察の執念の賜物である」とコメントしており……

typodupeerror

192.168.0.1は、私が使っている IPアドレスですので勝手に使わないでください --- ある通りすがり

読み込み中...