パスワードを忘れた? アカウント作成
16576376 story
軍事

ウクライナ侵攻中のロシア軍、軍律違反の兵士を地面に掘った穴に収容 19

ストーリー by nagazou
放置されてしまうパターンありそう 部門より
あるAnonymous Coward 曰く、

朝日新聞の記事によると、ウクライナに侵攻中のロシア軍は、軍律に違反した自軍兵士を、地面に掘った即席の独房に入れて処罰しているそうだ。

英国防省によると、この穴は、「ジンダン」と呼ばれ、地面に穴を掘って、金属製格子で蓋をしたものらしい。ゲラシモフ参謀総長がウクライナ侵攻総司令官に就任してから、兵士への統制が厳しくなったそうだ。

この議論は賞味期限が切れたので、アーカイブ化されています。 新たにコメントを付けることはできません。
  • by Anonymous Coward on 2023年05月02日 17時53分 (#4453612)

    ありがちなのは、
     罪人に穴を掘らせてそれが墓穴になる、
    ってやつだけど。
    まあ今どきは重機で掘るんだろう、ウクライナで盗んだ物があるし。(いや盗品は売っぱらって手元には無いか?)

  • by Anonymous Coward on 2023年05月02日 16時13分 (#4453568)

    その地面の独房に放り込まれたら、そこにチュー・バッカがいて生涯の友となると。

    ニュースにするようなもんだろうか。
    前線でロシア軍は軍規が保たれてるというニュースなのか?

    • by Anonymous Coward

      地中牢、ランボー2あたりでも見た気がする
      六花の勇者でもやってたかな

    • by Anonymous Coward

      国内向けには脱走者への牽制
      国外向けには正義の軍隊ですよ(だから負けても戦犯として処刑しないで)というアリバイ工作かねえ

      • by Anonymous Coward

        単純に、前線にまともに形が残ってる建物がないだけでは。

        • by Anonymous Coward

          それだと面倒臭いから銃殺しちゃいそうなイメージ持たれているのをロンダリングしたいのでは

  • by Anonymous Coward on 2023年05月02日 17時26分 (#4453596)

    地面に掘られた穴からプーチンが発見されるというオチだな

    穴倉の底、やつれたひげ面抵抗せず 「私が正統」強気も
    http://www.asahi.com/special/iraqrecovery/TKY200312140124.html [asahi.com]

    • by Anonymous Coward

      最後も一緒なら、首がびょーんと伸びて死ぬわけか

    • by Anonymous Coward

      ロシアは北ベトナムのハノイ・ホテルから学んだのだよ

  • by Anonymous Coward on 2023年05月02日 19時46分 (#4453693)

    (前略)地面に掘られた独房に打ち込まれたんだ。ひどく惨めな気持ちだったよ。
    でも、ある日突然「おい、大丈夫か?」などと不思議なことを聞かれたんだ。
    だから、「独房にぶちこんでおいて大丈夫も何もないだろ!」と怒鳴り返したんだ。
    そしたら、笑い声とともに「君の上官たちは皆死んだよ。これから君はウクライナ軍の捕虜だ、さあ出てきな」って言われたんだ。
    もしあのとき独房にぶちこまれてなければ、俺は今頃上官たちと一緒に地獄行きさ。

    ・・・という妄想をした。

  • 「参謀」とは指令者・指揮官に選択肢と情報を提供するのが本業。
    それが「総参謀長」となると国家最高指導部に対しそれを行うのが任務であって、決して「軍政」を指揮するものではないのだがなぁ。

    これが「幕僚」となると定義上軍政も行う事になるが、どこかの国では嘗ての参謀の横暴に懲りて、参謀職を廃して代わって幕僚職を設けて、定義上軍政も可能にしているって、馬鹿げた話がある。

    • by Anonymous Coward

      総参謀長としての職権で軍政をやってるわけじゃないでしょ。参謀総長だけど、いわゆる方面軍の司令官なんだから。

      総参謀長は制服組のトップ。なのに、なんで司令官をやってるのかというと、それだけ侵攻軍司令官の職責が大きくなりすぎたから。もう侵攻軍司令官と総司令官(大統領)が直接やりとりしないと回らない。司令官を据え置くと総参謀長の頭越しになってしまうから、総参謀長と司令官は兼任せざるを得なくなってしまった。

      • by Anonymous Coward

        でも米軍は、国防長官が編成する海兵隊・空軍・宇宙軍や、連邦憲法の建前上連邦議会が編成する陸海軍などから、統合参謀本部議長の助言の元に大統領の命で国防長官が各統合軍を編成し(ここ迄が軍政)、(以下軍令)作戦命令は軍の最高司令官たる大統領から国防長官を経て、各統合軍の司令官を通じて直接発動されるが、その制限の下命令の伝達自体は、統合参謀本部議長を通じて行われている。

        日本でも、軍政=練度管理は基本防衛大臣から陸海空幕僚監部を通じて行われ、政府への助言・政府からの命令(軍令)を遂行するのが、両方とも統合幕僚監部を通じて行うのが、今後軍令中継機能を統合幕僚監部から独立して設ける「統合司令部(仮称)」に移す構想が進んでいる。

typodupeerror

アレゲは一日にしてならず -- アレゲ見習い

読み込み中...