パスワードを忘れた? アカウント作成
14157879 story
ビジネス

ニュージーランド首相曰く、イースターのウサギはパンデミック中も必要不可欠な仕事だが、今年はすべての家に来られないかもしれない 36

ストーリー by hylom
ウサギさんも大変だ 部門より

headless曰く、

ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相は6日のメディアカンファレンスで、イースターのウサギ(Easter Bunny)と歯の妖精(Tooth Fairy)は必要不可欠な仕事に該当するとの考えを示した(NZ HeraldRNZStuff.co.nz動画)。

現在ニュージーランドではCOVID-19に対する警戒レベル4として、必要不可欠な業種を除いて営業が禁じられている。アーダーン氏の回答は記者からの子供向け質問に対するものだ。質問を受けたアーダーン氏はそれまでの厳しい表情から一転して満面の笑みを浮かべ、うれしいことにイースターのウサギと歯の妖精は必要不可欠な労働者だと述べた。ただし、国民すべてが隔離状態にある中、ウサギも自分の子供の世話などで忙しいことから、すべての家に(卵を隠しに)来られないかもしれないとし、彼らも困難な状況に耐えていることを理解するよう子供たちに呼びかけた。その代わりにイースターエッグの絵を描いて道に面した窓へ貼り出すという、安全な距離を保ちつつ楽しめるイースターエッグハントを推奨した。アーダーン氏はその後、印刷して色を塗れば使えるイースターエッグのポスターをFacebookInstagramに投稿している。

typodupeerror

クラックを法規制強化で止められると思ってる奴は頭がおかしい -- あるアレゲ人

読み込み中...